« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

カレーがとまらないっ 08-9 @下北沢

今年はまじめに健康診断を受けた。区民の基本健康診断で、ちゃんと予約。婦人科検診はすでに受診済み。

Photo_15 サクサク終わって、さてお昼をどこでとろう。幾つか気になるお店をピックアップしていた中から行ったのは、「サリーズキッチン カリーの店」@下北沢

実は前夜まで吉祥寺の「ガネーシャ」に行く気満々だったが、直前で定休日というのに気づく。やれやれ。

これは、きっとサリーズキッチンに行きなさい、という神のお告げ。(そんなわけはない。)

Photo_16 階段を上っていくと、突然銅版細工の犬がお出迎え。

入って行こうとしたら、ちょうど外に出ようとしていたらしいお店のスタッフの人がドアをあけて出迎えてくれる。

お店は以前スナック?みたいなレイアウトで、なかはこぎれいなカフェ風エスニックなインテリア。

(わけわかんない表現ですが。)

Photo_17 悩んだ末に頼んだのは、お店の名前のサリーズカレー。

最初はやはりこれでしょう!

カレーは結構種類があって、モツとかのカレーもありますね。

ココのライスはスパイスで炊いたライスなのかな?この次行ったら聞いてみよう。

サリーズカレーは、ベースがチキンカレーだと思う。たまねぎのみじんぎりが大量に投入されている。好みです。

Photo_18 どちらかというと、欧風スープカレーに近いのでしょうかね?

スープのみで食べてみる。辛さはデフォルトで頼んだけれど、カフェ風カレーとしては辛めですね。もうちょっと辛くてもいけそうですね。次回は辛めにしてもらおうかな。

ごはんにかけて食べてみる。お!よくあいます、美味しいですね。ごはんもうまいです。

ごはんは大盛りにも無料でしてくれるみたいですが、大盛りにするとカレーが足りないかも。

とてもビジュアルが素敵ですが、お野菜がカットされておらず、それは食べにくかったですね。たくさん野菜が入ってるのはうれしいけど。皮付きじゃがいもが半分、しっかり入っているのにはちょっとびっくり。ゆで卵も崩して食べたり、そのままカレーにつけて食べたり、色々な食べ方が出来るのは楽しいかも。

Photo_19 ランチサービスの珈琲。無料でつきます。

カップ&ソーサーがレトロで可愛い。

カレーの器もそうですが、器が凝ってます。薀蓄、ありそうですねえ。

Photo_20 お店の方がとても気持ちのいい対応をしてくれます。

まったりゆったり、楽しんでカレーをいただきたい時に、こちらは訪問したいお店です。

マハラニカレーパンセットというのは、カレーパンの女王だそうです。これも食べてみなくっちゃね、女王としては。

リピ、決定!

(ただ、この日、もう1軒、下北沢で気になるカレーカフェ、見つけちゃったのよねー。ああ、カレーがとまらないっ。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

毎度おなじみ @目白

Photo_7 目白のかいじゅう屋さん。

この日も着いたのは4時半くらい。

クッキーは影も形もありませんでした。残念。

Photo_8 この日はラスクがいっぱいあったので、お友達に食べてもらおうと幾つか購入。

この前あった、シナモンラスクではなかったけど、美味しそうでした。

Photo_9 いつもの木の実のパンを購入

Photo_10 絶対1日目が一番美味しいと思う、みずみずしい切り口。

端っこが好きだ。

250 前日焼きのパンがあったので、ブドウパンを購入。通常330円が250円に。

Photo_11 こちらもブドウがやわらかくほっくりでとても美味。

前日焼きでも平気でした。

Photo_12 あれ?何か入ってる。

Photo_13 ブドウパンのスライスが。

おまけかな。

うれしいおまけです。こちらはたぶん当日焼き。前日焼きの方がやや酸味が強くなってるかも。

ま、パンの種類が少ないせいもあるんだけど、同じものいつも買ってますなあ。

Photo_14 ↑こちらシナモンラスク。

めっちゃうま!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

カレーがとまらないっ 08-8 @練馬

すでにPhoto_7「なんちゃって練馬区民」とほんとの練馬区民の方から言われています。なんでそんなに練馬のことを知っているのだ、と。少なくとも練馬の靴流通センターの場所まで知ってるのはおかしい、と言われました!(笑)だって、何故か練馬近辺に来ると、靴が壊れるんだもーん。(この日は壊れてません。念のため。この前のスワンタントラの時、壊れました。)

というわけで、みょーにくわしい練馬の「コッチュケララム」で、新年会パート2(?)です。

Photo_8 上旬に伺った時はまだ出来ていなかった、新メニューが出来ていましたよ。

先日いただいた、うま~いマトンのカレーものっていました。

Photo_9 先日の予習のおかげで、ここではビールを飲んでもPhoto_10問題なくたくさん食べれるのがわかったので、生ビールを頼む。何故かカールスバーグ。

オクラフライにビールがあう!というのは証明されましたよ。

Photo_11 いちじくナンも必須。

相変わらず、いちじくたっぷり。もっちりとサクサクが同居する粉好きにもこたえられない逸品。

Photo_12 メニューにはのっていない、ワダ(豆のペーストを揚げたもの)があるんですが、と奥様。

もちろん、お願いします!

みなの了承も得ずに先走る、ワタクシ。

あたたかいのと冷たいのができます、とのことで、あたたかいのはサンバル(野菜カレー)に入れます、とのこと。

それをお願いしたら、全員分、小さなお皿に入れて提供してくださいました。

ちょうど、前日にパーティーがあって、それでワダがあったのだそうです。ラッキーでうれしい♪ありがとう、どなたか。ワダは大豆のてんぷらです。

Photo_13 サグチキンカレー

これでもか!ってくらいほうれんそうですね。

チキンが見えません。

赤ピーマンの千切りが飾りにのって、思い切りクリスマスカラー。

濃厚でおいしいです。辛さは控えめかな?

Imgp7028実は、マトンココナッツフライというドライタイプのカレーも頼んで、辛めでめちゃうまでしたが、画像がぼけてました・・・。なので小さく。(決してアップにしないでください。。。)

Photo_14 ビリヤニをお願いすると、魚のビリヤニがあるという。

迷わず、それ。

魚はカジキマグロでした。

それがふんわり柔らかく一緒に炊かれています!

すごうまです。

何でこんなにおいしいの!!??

Photo_15 チーズナン

こちらのナンもさっくりでほわほわ、もっちりです!!

あつあつを食べると、ナンだけでいけちゃいます!!

うますぎ!!

皆すでにこのへんではあー、とかうー、とかしか言わないで食べてます。

Photo_16 まだ食べれるね、ということで頼んだのが、サグナルギシ

サグカレーにキーマのせ、目玉焼きのせです。

おいしくないわけがない、という組み合わせ。

サグカレー好きのこの方の舌を本気でうならせました。

これ、くずしながら食べてもぐちゃぐちゃにして食べてもいずれにしてもおいしい。

Photo_17 実は途中で知り合いが合流。

この方が頼んだカリフラワーと海老のドライタイプのカレー。

ご相伴しました!

辛くでおいしい☆

海老はぷりっぷりで、カリフラワーもほくほくで、よくソースが絡んで素敵に辛い。最高です!!

この日はここがお初の友達ばかりだったのだけど、コッチュを気に入ってくれてよかった!!これで、コッチュファン倶楽部部員も増えました。(ついでにマトン好きも増えました~。笑)

ああ、又行ける日が待ち遠しい!そんなお店です。

でもね、帰り練馬駅までとーーーーっても寒かったよ・・・。

 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

映画のタイトルじゃないけれど

映画のタイトルは「昨日・今日・明日」だったかな?

おととい

Photo ランチでkenさんベーグル

かぼちゃココナッツ

Photo_2 あったり~!!

中身がたくさん。

ベリーにマンゴーにサワークリーム。

さいさきいいぞ。

Photo_3 祖師ヶ谷大蔵駅前

「オテル・ド・スズキ」のケーキ

かぼちゃプリン

Photo_4 チョコムースのケーキ

(名前忘れた)

ここのケーキは美味しい。

ほんとは渋谷西武に「パイヤール」のケーキを買いに行く予定が、残業になって買いにいけなかったので。

でも十分おいしい。

「パイヤール」は後日リベンジしますよ♪

昨日

Photo_5 渋いが気持ちのこもった素敵なアイデアのプレゼントをいただいてしまいました☆

ありがとう、大事にいただくね!!

はちみつ、ペースト、楽しみです。

今日

Photo_6

舞台友らと渋谷のパセラへ。

3時間歌いっぱなしだけど、今回私のとこに来ていたカードを持って行って、サービスでこのデコレーションされている、スペシャルバージョンのバースデイ・ハニトーをいただく。

このハニトー、すごいボリュームで、3人で食べておなかいっぱい。真ん中がやけに沈んでると思ったら、しっかりアイスクリームが入ってましたよ!前にもいただいたことあるけど、こんなに豪華だったかなあ?ベリーとチョコ、オレオまでのっかってて、すごかった!!

パセラ、侮りがたし。

歌のうまい2人にはハッピーバースデイを歌っていただく。(本番はおとといだけどね。)

もう10年はつきあってるもんねえ。これからもよろしくです、わたしゃおばさんになっちまっただけどねー、頑張るよお♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ライトランチじゃ足りなくて☆

Photo_7 ある日のおやつ、というか、ライトランチです。

タリーズのスープセット450円。

スープはチャウダー。

結構おいしい。

ピクルスがちょこっとついてきてご愛嬌です。

このベーグルは太リーズオリジナルなのかな?前はふじもとのも扱ってたよね。

意外においしいんですよね、このタリーズのプレーンベーグル。結構もちもちしてつまってる。好きです。

でね、これじゃやっぱ、足りないの。

Photo_8 麦の輪、かけこみで買いに行ったですが、その時の北海道展に出店していた、ムーランド・ギャレット。

Photo_9 目に付いて買ったのが、これ。

ゆりねとしめじとかのフォカッチャ。

結局あたためないで食べたけど、これがとてもおいしかった!

しめじはちょうどいい熱の入り具合でしゃきっとしているし、ゆりねの食感がパン自体の食感と絡んでおもしろい食感に。

練りこんでるわけじゃないと思うのですが、ところどころしゃくしゃくしてるのが美味しさをそそる。

実はこのとき、ガレットデロワのカット売りがあったので買ったのだけど、美味しかったけどインパクトなし。これは2度目はないかなあ。写真なしです。小さくって、カットで300円。アーモンドクリームが好みじゃないのもありまして。

でも、お惣菜系ぱん、おいしかったので、又機会があったらここはリピ。

(ハード系がおいしいらしかったけど、ああいいうイベント会場だと上乗せで余計高いみたいで、ちょっとだけ買いたい、というのには不向きでした。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

王道のパンケーキ

Photo 久しぶりの三茶のvoivoi

最近ますますお茶目になったカワイコちゃんとデートなの。

三茶はバスでうちから20~50分。

にっくき世田谷通りが混むので予測がつきにくい。

この日も余裕があったはずなのに、結局少しお待たせしちゃいました、ごめんねー。

Voivoi 迷って迷って迷った末に決めた、チリビーンズのスパイシーなパンケーキ。

チリビーンズがおいしかったけど、そんなにスパイシーじゃなかった。(まあ日ごろ辛いもの食べ過ぎ?!なのかも。笑)

Photo_2 ピクルスが辛い、ということでしたが。(・・・全然辛くなかった。)

チリビーンズは美味しかった!!具財もけちってないで、丁寧に作ってあります。

パンケーキがその分少なく感じたかな?

ここの、バターミルクパンケーキだったと思ったけど、あんまりバターミルクを感じなかった。

ももちどりの無骨な?パンケーキが最近好きなので、そう思ったのかしら、などと思いました。

Photo_4 カワイコちゃんの手入りで。

この可愛いカトラリー!!

すごい気に入ったんですけど。

さりげなくどうぞ、と持ってきてくださって、そういうところはさすがだな、と感心。

Photo_5 カワイコちゃんと素敵なままが頼んだのは、塩バターキャラメル、アイスつき。

・・・ビジュアルで負けてます。

悩んだんだけど、やっぱこっちにすればよかったかなあ~。

Photo_6 おみやもいっぱいもらっちゃって、いつもすみません~。大事にいただきます!!

又デートしようね♪

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ねこのきもち EX-2

Photo_12 あー、つっかれたわー。

だるいわー。

Photo_13 なんかさー、ごはんを美味しくいただいたところを、おかあさんが抱っこしてくれて、そしたら何かに入れられたのよねー。

このパターンは知ってるわあ。

青い服着た男の人んとこ行くのよね。

そして、その人が私をいじくりまわしていたーいことするのよね。

Photo_14 おかーさんとおとーさん(て言われてる人)はその人にお願いします、とかありがとうございました、とか言うのよ。

何お願いしますなのよねー?

その人、わたしをなでて、よく頑張ったねー、とか言ってくれるんだけど、何頑張ったっていうのかしらねえ?つっかれるだけじゃなあい?

あーつかれた。

Photo_15

おかあさんは、なんだかが下がった、下がった、ってよかったねー、良かったねー、って言ってるけど、おつきあいもこれまでにして欲しいものよねー。

寝るわ、私。

そして、夜中にまたわおわおほえちゃうんだからっ!!

10回目の血液検査に行ってきました。

検査結果は横ばいの中でも下がっていました。

ドクターはしきりに首をひねっておられます。

もちろん、平常の平均値からは程遠い数値なのは相変わらずですが、この状態が続いてくれることを願ってやみません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カレーがとまらないっ 08-7

世の中にマトン好きな方が少ないのによもや全員マトン好きだとは!マトン部誕生!!笑

新規開拓です。

Photo 丸の内線 新中野駅至近

インド・ネパール料理

ボビさん

このHPがおもしろい。

部員の一人がランチ訪問済み。

夜のボビさんは一味違うそうだ、というので夜の訪問です。

ドウ違うんだ???

Photo_2 メニューはさんざん悩んで色々とることにしました。

(間違いない!ボビさんのセット、っていうのもどう間違いないのか頼んでみたかったけど。)

まずはタンドーリチキン

5人なので、5ピースにしてもらおうとしたけど、ダメでした。ちっ。6ピースにして1ピースはわけわけ。

Photo_3 マトンマサラカレー

結構まろやかに感じました。

マトンもとても柔らかく煮込んでいて、かなり食べやすくなっています。

もうちょっと辛くしてもいいなあ、と思いましたが・・・。

Photo_4 マトンビリヤニがそこそこ辛いのでまあちょうどいいかな?

このビリヤニ、ムットさんやコッチュと随分印象が違います。卵とマトンも大きめのがごろごろ入っています。おコメは日本米のようです。

風貌はケチャップライスのようですが、タンドーリチキンのチリのソースでたいてるんでしょうか?

赤みがとても唐辛子してますね。おいしいです。

Photo_5 チーズナン

ナンの間にチーズをあまり感じませんが、食べるとチーズの塩気をとても感じます。

熱々で食べた時より冷めた時の方が感じますね。

個人的にはムットさんのチーズナンのタイプが好きかなあ。でもこれもとても美味しいです!

Photo_6 サグパニールカレー

チーズの入っているほうれん草のカレーですね。

チーズが大きい塊なのがうれしいですね。

まろやかなタイプ。

今回カレーの辛さはデフォルトに近いのだと思います。このカレーだけで食べると物足りないかな?

Photo_7 プレーンナン

かなり大きめ。お得だと思います。

比較的もっちりした、適度に厚みのあるタイプで、好きなタイプなのでうれしい。

個人的にチーズナンより、プレーンの方が好きだったかも。

カレーによくあいますね。

Photo_8 マトンチリカレー

ドライタイプの辛口カレー。

呼称の通り、この日頼んだ中では一番の辛さでしたが、うまい!

辛さが癖になりますね。

ただ、このチリの味は、タンドーリチキン、マトンビリヤニ、と通じるものがある。同じベースなのかなあ。

こちらのカレーはどれもあんまり他のスパイスを感じず、どちらかというと唐辛子としょうがを多く感じた気がします。

Photo_9 ガーリックナンも頼みましたや。

このナン、うまかった!ガーリックのほかにピーマンが彩り?で散ってますが、十分ガーリック風味。

熱々でもちろん提供されたのでどんどん食べてしまう。

ナン、うまい!!

Photo_10 もう1品なにか、とダルサラダを。

これもドレッシングがチリ味です。

豆が柔らかくて美味しい。

こういうサラダは初めてです。

Photo_11 お店の外においてあるチラシで1ドリンクフリーだというので、全員マサラティーを注文。

たっぷり入っていて満足満足。

・・・これだけ食べて、1人1280円でした!!

ランチ並みです・・・。いいのか、これで!!インドカレー屋さん!!

ところで、次回ランチに行ってみないと、夜の一味がわかりません。

すでにランチ訪問済みの部員1名は少なくともわからない、と言ってました・・・。

色々とサーブしてくれた男性がどうもボビさんらしいけど。

謎は深まるばかりですねー。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

職人の技

いただきものなんですが、だーりんをしてプロの技、と言わしめたものを(なのであまり当てにはならないが。)お久しぶりのお友達にいただいてしまったのです!

Photo きなこ小豆カンパ

結構な大きさだったので、スライスして冷凍しようかと思ったのですが、スライスして味見~、とかいううちにたくさん食べちゃって・・・。笑

結局翌日朝食でしっかりいただいちゃいました。

まあ夢のような美味しさ♪

もっちり、ぶちぶちで、好み!

どうやったらこんなに上手に焼けるんでしょうねー。天才ですわ。

Photo_2 薩摩芋小豆クランブルケーキ

これは又、しっとりして、むっちりしてるのでございますの。

とてもどっしりでおなかにたまります。

でもずっと食べていたくなる・・・、危険な大人の味。

ごち!でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ねこのきもち EX-1

Photo_27 この枕、硬いわね。

ごつごつしてて、マッサージできて快適だけど。

Photo_28 これ、うちのおねーちゃんが、おやつ用に、ってダイソーとかいうお店で[珍しく]わたしに買ってきてくれたお皿よ。

うれいしいけど、はっきりいって、これ、安物ね!

お皿の底が盛り上がってて、隅にフードがまわっちゃうのよ、食べにくいったらあーりゃしない。もちろん、感謝はしてるわよ。でもね、おかあさんも洗いにくいお皿ね、って言ってたわよ。

Photo_29 おかあさんのお友達が、ワタシに、って送ってくれて、見なさい、って見せてくれたんだけど、食べ物じゃなさそうだったわ。

ありがたいけど。

その後、おかあさんは、お札とかいうのの隣に貼ってたわ。

あら、やっぱり食べ物じゃなかったのね。

Imgp6779 おねーちゃん、コンサートから興奮して帰ってきてぐちゃぐちゃよー。寝る場所が狭いわあ。まあごちゃごちゃ、好きだからいいけどねー。

そうそう、ワタシ、かばんの持ち手フェチなの、実は。そばにいるとうっとりしちゃう。。。

あら?おねーちゃんがかばん、返せーって、言ってるわ。やーよ。

Imgp6781

Imgp6782 これ、私の!!

はいはい、返すわよ!!

ふんだ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

カナダからの恒例便 

Photo_5 カナダから届いた荷物。

定期便のように、年末に贈られてくる。今年は年明けに来ました。

カナダの友達、糖尿病になっちゃったようで、私たち家族にあったぷれぜんと、苦労して集めてくれたらしいです。

で、これがなかなか。(正直、わけがわからない。笑)

Photo_19 あけた

凄い量の梱包財ともにあらわれたプレゼントの山

その中にTOY-3となっているのは・・・

これか!!

Photo_20 何故!

下の缶の中にはお見せできないようなものが入っていた。。。。。

(だーりん宛)

何故!?Photo_26

Photo_22 アンティークっぽいティーカップ

Photo_23 その2

Photo_24 その3

ちゃんと3客あるところが憎い。

それにしてもよく五体満足で到着したなあ。

Photo_25 聞いたことない、ブランド名。

おもしろい。

病気でなかなか外出もままならなくなっちゃった、お友達、苦労して考えて送ってくれたのでしょー。

元気な姿を見にいきたいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カレーがとまらないっ 08-6 @西新宿

さてさて、もうムットさん今年に入って2度目です。

舞台友との新年会、最初予定していた三茶のカレー鍋が予約とれずにいたそうで、以前話したら行きたい!って皆が言ってたので「ムット」さんに。

ワタシ以外の女子3名は、皆さんインドカレーほぼ初心者です。(茗荷谷のナマスカとかそれなりに行ってるらしいけど。)

Photo_6 やけに可愛いコップで来たビールで乾杯!!

仕事超多忙な面々がようやく集まれた日でした。

例年、年末もしくは年始にうちで会食するのだけど、今回は無理だったので、初顔合わせ。

Photo_7 お、サービスで1人に1枚もパパドを出してくださいました!!でもせっかくだから、このお皿は取り皿にいたしましょう。

(ていうか、もちろんそうか?!)

B ディナーセットのBのサラダ、タンドーリチキン、サモサ、パパドにケチャップソース、ヨーグルト。

タンドリー好きの女子1名、ここ2年、出張につぐ出張、残業に告ぐ残業で、腐りきっているので、皆からこのチキンは食べな、と言われ、むさぼりついて感激、味と、友情に。(ほんとか!?)

Photo_8 ディナーセットBのカレー2種、ナンとライスをプラス200円で変えてもらって、レモンライス!!(皆に了承を得ずにワタシ勝手に注文。嘘言わないから美味しいからさ。って。)

そうなんです、このレモンライスが、いつ食べても絶品!!

カレーリーフとか惜しげもなく使われているし、スパイスも適度に感じるし、この中のプチプチしたものがまた癖になるくらいおいしい~!!後でムットさんに聞いたら、インドの豆を揚げたものが入ってるんだそうです。これがほんとにおコメと絡んで、うまいのです!!この日のは日本米だと思いますが、何故にこんなにうまいんだろう?

Photo_9 マトンカレー

この日のはまろやかタイプ、お肉は柔らかで味も柔らか。もちろんおいしい!

肉好きオペラ美女が貪り食っていた。

Photo_10 野菜カレー

意外に今回の野菜カレー、いつもより辛い気が。そしてその辛さが美味しさを増してます!!

具もごろんごろん。

Photo_11 単品で頼んだバターチキン

前述の出張女子が、バターチキン!とうるさいので。

そういえば、ムットさんとこで頼んだのは初めてかも。

あらまあ、クリーミーでうま~い!!チキンも絶品。

頼んだ女子、涙を流さんばかりに狂喜。苦労してるんだねー。

Photo_12 有無を言わさずチーズナン。

誰も言わないけど。

当然、うまい。

Photo_13 野菜のバコラ

これ、頼みましょう!と言った、オペラ美女、2個あるうちの1個をしっかり一人で食べている。

うーん、このメンツではさっさと食べないと食べぱぐれる。仁義も何もないからね。

Photo_14 思いついて、食べてみたかったバチャリ(ココナッツとキャベツのサラダ)もお願いしたら作ってくださった。うれしー、美味しい~。

これはワタシがざくざく食べる。

Photo_15 カプリナンも頼み

お疲れもう1名女子が、薄いところは南部煎餅だ、とのたまう。そうかも。おもしろーい。

Photo_16 これも食べてみたかった、アルゴビを頼む。

カリフラワーとポテトのドライカレー。

これが一番辛かったかな?

もうすんごいおいしい!!

そういえば、写真撮ってないけど、これに瓶ビール1本、ラッシー3杯にアイスチャイ1杯、頼んでるんですが、これで4人で食べておなかいっぱいで、一人約1900円!!2000円いかないんですよ?価格破壊です、いいんですか?それで?

初めて行った友達たちも、たいそう恐縮してました。会計済んだ後に、アイスチャイもいただいちゃいました!もうもういたれりつくせりです、ムットさん。

さーて、去年は数えたら6回行ってました。今年は何回行けるかな?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

芋ぜんざい

お気に入りの升善のシリPhoto_17ーズ、冬場になったら、ぜんざいが出ていました!

しかも芋ぜんざい。これは買わないわけにはいきません。

セールで1袋218円だったかな?

抹茶付きです。抹茶は抹茶として飲んでも、混ぜてもいいそうです。

一応抹茶として飲みましたが、こちらはまあ可もなく不可もなくってところでしょうか。

Photo_18 看板(袋の写真)に偽りなし、大きい芋がごろん、あずきがたくさん!!

おわんに盛ったら凄いボリューム。

食べてみたらまあなんてほっこりでおいしいこと!!

体の中まであったまり、そしておいしくって後を引きますよ。

これは冬のうちの定番おやつになりそうです。

(うるさいムスメっちが夢のように美味しい!と絶賛。まーね。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

年甲斐もなく

Photo_2  何故かストラップを色々購入してしまった。

ムスメっちが、友達にもらったというヤッターマンのガンちゃんキューピーが・・・

可愛いやん!!

でも一緒のものはいやなので、結局悩んだ末、昔愛していた(笑)

Photo_3 ガッチャマンのG2号、コンドルのジョー

ガンバの冒険のガンバ

(イカサマがあったら即買いだったけど、これはちと悩んだ。)

真ん中のはフラッフィの手前にあるBOX雑貨屋さんでみつけた手作り猫手。

どーも、猫グッズはついつい。

Photo_4

そしてこれはもう半年以上前にわざわざ原宿でムスメっちと2パターンあったのを二人で1パターンづつ買った、アリスのきちがいウサギ

製作者が大好きな劇団の小道具兼役者さんが作っているブランドのもの。

しばらくカメラケースにつけていたけど、汚れるのでとりました。

なんだかね、こういうのって、年とっても買っちゃうわね。

精神的にもまだまだオタクだから。

(ワタシの時代にはオタクって言葉はなかったけどね。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カレーがとまらないっ 08-5 @狛江

小田急線 狛江駅至近 「サイゴン」

Photo_3 2回目の訪問。1回めにえらく気に入っちゃったので、2度目はどうでしょう?

結果から先に言っちゃうと、気に入りました!

あいにくカレーとナンしか食べてませんが、というか、まったく同じメニューをいただいてしまいましたが、今回も間違いなく美味しくいただきました!

特にナンが気に入りました☆

この前気づかなかったけど、手前にある電光掲示板がチープで素敵。

Photo_4 まあ「サイゴン」という店名の通り、インド風のカレーがあるのが不思議なくらいですよね?

かなーり無節操なメニューではあります。

←これは、ランチメニューです。

フォーも美味しいらしいし、安いし、ビーフンも気になるのに、ついつい同じDセットのカレー&ナン。しかも前回頼んだのと同じバターチキン。

だって、おいしかったんだもの。

D これがDセットです。

Photo_5 ちとドレッシングかけすぎな感はあるけれど、量もたっぷり、新鮮でうまいサラダ。

食べ応えあります!

Photo_6 バターカレーはチキンのでかいのがごろごろ入ってます。

この器、小さいようで深いので、結構量あります。

ごはん(日本米)とナン両方ついてきますが、足りました。

カレーにはパクチーも使われているようで、飾りにパクチーがトッピングしてありますが、ルウの方にもパクチーの香りがついています。

まろやかでスパイスすっきり、うまいです。辛さが指定できるかどうか、この次は聞いてみよう。

ここのお店、この日は結構混んでいました。でも、入れないほどではなく、お店の中は居心地よかったです。

Photo_7 このお値段でドリンクもついてきますが、今回は珈琲にしてみました。ベトナム珈琲が出てくるかも、と思って。

ベトナム珈琲は、下北沢のエスニックなカフェでよくいただいていて、美味しいので。

と思ったら、確かにベトナム珈琲で、こちらのはかなり濃い目でした。ポーションミルクを入れても独特の濃さが残って、私にはちとエスプレッソ過ぎました。次回は「はす茶」にしてみよう。飲んだことないし。

次回は硬く心に誓って、カレー以外を頼まなくっちゃ。

ただねー、ここ、カレーとナン食べたい時にひょいって行って来れる距離なもんで、カレーとナンしか食べないことが多くなりそうかも。

誰かと行って、シェアすればいいんだよね、どなたか行きません?ご一緒に。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

たかが猫 されど猫 ~猫姫の病気のこと~その1

2007年、12月上旬に普通に年1回の予防注射を受けにいって、我が家の家族の猫姫が肝臓に疾患があることがわかりました。それもかなり予断を許さない状況でした。

実は、ひどい夏ばてだと思っていたことは、病気のせいで、老齢の為の歯垢、老齢のための耳垢、そう思っていたものは、黄疸だったのです。

ドクターからはすぐに入院して、点滴治療を、と進められるほどでしたが、毎日の通院が出来るようならそれでもOKとのことだったので、本人のストレスがたまらないのは入院よりは、と通院することに。点滴は脱水予防もあるようです。このとき、私たちは気づいてませんが、すでにやや脱水気味だったのです。確かにおしっこの量は減っていたかもしれません。

とにかくその日、12月4日に最初の血液検査をし、レントゲンを撮り、エコー検査もしました。結果は肝臓の疾患。

Photo_13 猫の場合の治療もほとんど人間のそれと同じようですが、原因をつきつめて、それに対して効果のある治療、原因療法をするには開腹手術をして、悪いものがあれば取り、なくても細胞の一部を摘出して細胞診をするわけです。

私たち家族が、夏ばてのために食欲が落ち、体重が減った、と思っていたのは肝臓が原因だったのです。

今の状態では開腹手術は全身麻酔に耐えられないだろう、ということもあり、消去法で、原因をさぐりつつ、対処療法を内科的にすることにしました。そして、脱水もわずかにしている、ということで、毎日の点滴。状況を探って治療法を検討するために、約1週間ごとの血液検査、そして朝晩の抗生物質、炎症を止める薬など、少しでも検査結果の数値を落とすことが出来る薬はないか、と獣医さんが誠意を込めて探ってくださいました。

最初の血液検査の結果は、基準値の10倍近いものでした。普通だったら食欲がなく、嘔吐が続いている、と。嘔吐は確かに続いていました。小さい頃から、毛玉をはくのが多いコでしたから、それが多くなってもあまり不思議に思わなかったのです。確かに、毛玉ケアのフードを食べてるのに、あんまりこのフードはきかないねえ、とも話していましたけれど。そして、今年で11歳、老齢になったとはいえ、普段は病気一つせず、元気でくいしんぼで、今年の猛暑も何とか乗り切ってくれて、と、色々重なり、私たちは気づかなかったのでした。

Photo_14 実はこのコは、10数年前に私の母が胃がんで倒れた時に、子育てと、実家が商店をやっていたためのその手伝いと、そして、母の看病、手間のかかる父の世話、とが重なって、かなり私が煮詰まり、しんどくなって、母の手術が成功し、退院して自宅療養も落ち着いて来て、店の手伝いも楽になり、少し気が抜けてワタシが疲れ果てた頃に、ペットショップで偶然出会い、目があって一目惚れ、抱っこしたらもう離せない、買う予定もなかったのにいつのまにかクレジットカードをきっていました。だんなが側でえ?ほんとに買うの?買うの?まだ小さかったムスメっちが「買うのー」と言いながら、しっかり抱きかかえている、そんな状況でうちに来たコでした。

そして、我が家が数年前に大変なことに見舞われた時も供にすごしてきました。我が家は、(いえ、特に私と娘は)このコがいてくれたことで随分助けられました。このコがいたおかげでどんなに癒されたことか。どんなに優しい気持ちを取り戻せたことか。それなのに、その分、このコはきっと多大なストレスを抱えたに違いない、と思います。やっと、我が家も落ち着いてきて、ゆっくり出来るようになったところなのに。

そんな、私たちの苦労をしょって、このコは逝ってしまうのではないだろうか、そんな思いが数週間続いていました。このコに申し訳ないことに、そんなに心配しているのに、日々の生活に疲れていて、夜は眠れるのです。そして、はっとして起きて、ちゃんと呼吸をしているのか確かめました。

12月中旬までは、ほんとに病気なの?というくらいの元気さで、食欲旺盛で、食べられるうちに食べさせなさい、という獣医さんの指示通り、普段の1・5倍のごはんをあげるようになってもペロリとたいらげ、毎日の点滴や検査のほかにもえさ代で、うちは破産だわ、と軽口をたたけるくらいだったのですが、1種類の薬が効果がないだろう、ということで、別の薬に変更したあたりで、急にぐったりとするようになり、食欲がぐんと落ち、ほとんど何も食べなくなりました。一日ほとんどホットカーペットの上にうずくまり、うとうとしていて、口数も少なくなりました。本人がストレスを感じるようだから、点滴は2日に1回にしたらどうか、という話を主人とも話していたところでした。

ごはんを食べないので、薬も摂取しずらくなりました。嘔吐だけは止まっていたのですが、具合もかなり悪そうだったけれど、その翌日は持ち直して、猫用チーズとか猫用ミルクなら食べれるね、と安心したのもつかのま、12月18日夜、突然、大きな嘔吐を続けて2回しました。そのときに腰がふらつき、倒れたのです。2回とも。小さな体なのに、ドタン!ドタン!!とかなり大きな音がするほどの転倒でした。半ば、意識がないように見えました。嘔吐の音に気がついて、「大丈夫?」と声をかけながら近寄っていった、私の目の前ででした。

お医者さまからは、痙攣が起きたら、まず、救命は難しいでしょう、と言われていたこともあり、とっさに無理して起きようとする体をなでて、その場に留めました。

2回目の時は小さな痙攣が出て、ビクン、ビクン!となり、このまま逝っちゃうのではないか、と思いました。幸い意識はしっかりと戻り、呼びかけながら、背中をさすっていたら、よろよろとですが、自力で起き上がり、歩いて場所を変えたのです。(自分の吐いた場所は嫌なので。)

その後、又ホットカーペットの定位置にじんどって、寝ていました。寝られるようならまだまだ望みはある、と思えた瞬間です。その前の晩も小さな発作のようなものはあったのですが、その時は顔つきがぼーっとしていて、かなり心配しましたが、この日は倒れた後の顔つきがしっかりしていて、目もしっかりしています。そのまま疲れ果てぐっすり眠ってくれたようでした。

12月19日、早朝に一度わずかに毛玉を吐きましたが、吐いた後の表情はしっかりしているようです。私は朝から仕事でしたが、朝のごはんは、薬が入っていることもあり、ほとんど食べてませんでしたので、あきらめてそれは片付けて、チーズを少しあげて、一応栄養食を作り少しでも食べれるように、と置いていきました。猫姫の具合を心配したムスメっちがこの日はバイトを休む、というので、午後までそのお皿が残っているようなら片付けるように、と頼んで。猫姫の表情は、ボーっとしておらず、目線もしっかりしていましたが、やはり心配なので、私もこの日は早く抜けても問題ない日だったので、仕事場から早帰りしました。

Photo_29 ムスメっちが様子を見ながら、色々ごはんを食べさせてくれたようで、その日は本人が積極的に水も飲みに行っているし、前日に比べると遥かにたくさん食べれてます。但し、薬は少しも摂取できていません。この日は獣医さんのお休みの日なので、点滴はお休み。昨夜も夜、急に吐いたので、気は抜けません。

12月22日(土)ひなたぼっこをしている。今日は食欲がある。久しぶりにダイニングのいすの上で寝ている。1時間くらい。今日は点滴から帰ってきてもわりと元気。やはり獣医さんに行く前にごはんを食べさせる方がいいようです。夕方、随分ひさしぶりにワタシのところにタタタ、と駆けてきて、両手で私の膝をポン!としました。(抱っこして欲しいとき)少しだけ抱っこさせてくれる。今日は良く食べました。夜、私がお風呂に入った時と、ムスメっちが自分の部屋に行っちゃったときに玄関で吼えていました。寂しいの?

Photo_30 12月23日(日)寒いのでちぢこまってはいるが、比較的元気。昨日ほどの食欲はない。でもそれなりに食べています。獣医さんに連れて行く。今日は点滴の最後の方に怒ってうなっていました。怒る元気があるのはうれしいかも。帰宅してからもそれなりに元気。寝てはいるが。私たちの夕食の間、側で何か欲しそうに起きていたが、今日の夕食はあげれるようなものがなかったのでミルクをあげたが、飲まなかった。

私たちの食事が終わった後、だんなの横に行って寝ていた。だんながわざと「さてと」と言ったら、獣医さんに行くのだと勘違いして、隠れ家に逃げ込んでしまい、出て来ない。30分くらい、その寒いところに入ったままなので、心配して、鶏肉でおびきだそうとしたが、警戒してでてこない。しょうがないから、彼女の嫌いな掃除機をかけて追い出す。その後はホットカーペットで寝ていた。夜、鳴きだしたので、チーズを半かけ、ちぎりながら手であげる。手からでないと食べにくいのか?かなり小さくしないと口から落ちてしまうのだ。薬で舌が荒れているのかもしれない。

そんなこんなでクリスマスは一緒に過ごせないか、と一時覚悟もしましたが、今は一進一退は繰り返しているものの、小康状態、クリスマスも年越しも一緒に出来ました。

家に誰も居ない状況の時はなるでく早く帰宅するように皆がしています。玄関を入るたびに、迎えに来ていないと、もう息はしていないんじゃないか、と胸がつぶれる思いをし、夜中に起きるたびに、ちゃんと寝息はしているか確かめます。夜中に人恋しくなるようで、わおわお吼えますが、うるさいけど、あ、生きている、と思います。それにしても、病気が発覚してからの方がちゃんとおトイレを教えてくれるのはすごいかも。(むしろ、早くトイレをきれいにしろ!とうるさい、うるさい。)

薬を嫌って、飲んでくれなくなったので(口をがんとしてあけない!すごい強情、誰に似たんだ!?)ほぼ毎晩、点滴に獣医さんに通い、獣医さんから買う、普通の5倍くらいの値段の療法食の缶詰(高カロリー食)を混ぜたごはんを色々工夫して食べさせる、猫用のミルクも購入、脱水を避けるためになるべく飲ませます。

容態が急変しないという確証はないものの、ようやく、獣医さんから長期的な治療のことを考えていきましょうか、というお話も出ました。どうやら一緒に年が越せました。獣医さんも年末年始はお休みになるけれど、点滴しに来ますか?と言われて、ありがたいけれども、ストレスがたまっていて、家人が誰かしら出かけようとするたびに、寒い隅に逃げ込むので、しばらくこのまま投薬、点滴をせず様子を見たい、と相談しました。点滴の間があくことで、猫姫の状態がどう変わるのかは予測がつきません。でも、先生は、その時の体力の回復状態では、100パーセントない、との断言は出来ないがものの急変することはまずないと思います、とのみたてでしたので、再診は年明けということになりました。

そして、再診し、再血液検査の結果は、基本的には数値が横ばい、でもさがっていたのです!なんと一番ひどい危なかった時は10倍以上の数値だったものは、5倍まで下がっています。そして、1週間後の血液検査(今年に入って2回目)もやや下がり傾向です。

先生は何故数値が下がっているのかわからない、とおっしゃいます。でも、いい傾向なので、このまましばらく様子をみましょう、ということで、1週間に1回の血液検査のみに獣医さんに通っています。

完治出きるような病気ではどうもなさそうです。手術での確認が出来ないため、確実ではないけれど、たぶん、肝臓のガンでしょう。ガンならガンで老齢なことでもあるし、進行が遅いと思われるので、痛みや苦しみが出てくるまでは、この状態を維持するしか手はないようです。少なくとも、最初の頃の投薬での抗生剤とかの効果なのか、色々な炎症とかからはまぬがれているようです。

どうなるかわからないけれど、家族の一員の猫姫、できる限りのことはしてあげたいと思っています。なるべく一緒にいられるように。

おばあちゃんになると赤ちゃん帰りするのは猫も人間も一緒なんでしょうかね。

夜泣きして後追いしてます。。。

それでもいいから、頑張れ猫姫。

1月16日(水)

夜、ひさしぶりに吐き気をもよおしたようで、その後だいぶ気分が悪そうで、1時間近く床に立ったままの状態でふらふらしている。

えづく音は聞こえど、内容物はなさそうだ。

やはり肝臓の疾患は確実に進行しているようです。

でも、(少なめにしたけれど)ごはんもちゃんと食べてその後は平気そう。

ちょっとここのとこ、調子がよくって油断したかな。

1月17日 早朝

3回連続して吐く。内容物はほとんど毛玉だが、黄色い液体(胃液?)が濃いのが気になります。今回は吐いた後は平常だった。

遅めに朝食分を与えるとそこそこの食欲。

比較的元気はあるようですが。

夜、9回目の血液検査。

結果は、考えていた通り、横ばいだが、ややどれも数値があがっている。

次回の通院は1週間後。又血液検査。

きっと、こういうことを繰り返して数値はあがったり下がったりしながら、段々肝機能は衰えの方向に向かって行くのだろう。

ドクターも、横ばいしていて、上がることはあっても極端に下がることはないでしょう、とおっしゃっていた。数値があがったら、又点滴と注射で様子を見ることになるでしょう、と。幸いなことに、黄疸の数値はそのまま変わらない。気持ち耳の裏とか歯茎とかの黄色みはおさまっているようで、くちびるとかもピンク色になっています。

最近は朝方突然一人で遊びだしたり、毛づくろいもするようになったし、行動パターンは平常時に近いものがあるため、ちょっと奇跡を信じそうになったけど。いや、信じたい。

でね、まだまだ大丈夫!!だって、目が輝いていますから。

*********

同じような猫の病気を抱えていらっしゃる方へ

検査でわかったのは、胆管などの炎症ではない、甲状腺機能の障害とかでもない、糖尿病でもない、そういうことのみです。全て外科手術での細胞診をしないと猫の場合、腫瘍やガンも特定できにくいようでなので、引き算の結果です。12月4日に疾患が発見。その日から1月17日まで9回の血液検査を受け、その結果をみての対処療法を受けています。

又、犬と猫の病気は随分違うようで、悲しいことですが、獣医さんの中には猫のいわゆる面倒な病気は診察できないドクターもいらっっしゃるようです。幸いなことに現在かかっているドクターは、検査など積極的にしてくださいますし、説明も丁寧でわかりやすく教えてくださいます。運が良かったと思っています。

私たち家族が外科手術が気が進まないのにはわけがあります。このコの前にいたコが、急に手の施しようがないくらいの、すい臓がんであるのが発覚し、わかって3日目で直接原因は麻酔があわなかったことで亡くなっています。ガンだとわかった時点で、ほぼ助からないであろうことは、了解の上で手術に臨みましたし、その時のドクターも誠心誠意尽くしてくださいました。それでも、麻酔で死んだんだ、ということは忘れられません。やはり体の小さい動物にとっては麻酔はかなりの負担でしょう。現在の獣医さんは、麻酔も専門でいらっしゃいます。そのドクターが、今の体力では、とおっしゃっているのもあり、現在対処療法のみでの治療を要望しています。

現在食欲は復活してますので、体重も戻ってきました。あらためてそういうお話が出たら、その時あらためて考えようと思っています。

モコナの肝臓疾患がわかってから、私なりに色々調べて勉強しました。その際、やはり、同じような病気のコをお持ちになっている方々のレポを随分参考にさせていただき、励みにもなりました。

私のこのつたないレポが、どなたかのお役にたちますように。

(現在、病気発覚後、1ヶ月半。闘病中。徒歩5分の獣医さんにて治療中。自宅療養です。

1ヶ月目、抗生剤、肝臓を保護する薬など、数種の投薬(数回、薬を変える。栄養補給と脱水予防のための毎日の点滴を約1ヶ月続けました。現在休止中。この間の診療費は保険なしで大体近場に海外旅行にいける金額です。)

通院前、ほとんど毎日のように吐いていたのが、ほとんど吐かなくなりました。このことに関しては、お薬が効いたのではないかと思います。今は行動パターンも健常時に近くなっていますが、やはり寝ている時間が以前より長いように感じます。黄疸はなくなってはいませんが、気持ち薄いような気がします。期待感かもしれません。

獣医さんで扱っている、サイエンスダイエット社の高カロリー缶詰を療法食として、他のドライフード、ゆでた鶏のもも肉などを混ぜて使用してます。

名前:モコナ 種類ペルシャの三毛(キャリコ) 年齢11歳と9ヶ月 体重:約2・9キロ 女の子です。)

| | コメント (20) | トラックバック (0)

シーズナリーなブレッド 王様のお菓子とか。

ガレット・デロワ @ブーランジェリーken

Photo 実は、私がkenさんパンに嵌ったきっかけがこれでしたのさ。

数回、デロワ(よその)を食べたことがあって、アーモンドクリームは大好きだからこれももちろん好き。

なので、たくさん食べたいけどデロワは高い。

そんな時、kenさんに行き始めてすぐにこれに出会ったのでした!

何??この値段は!?信じられない!幾らかっこがイビツだからといって(笑)この値段はないでしょうって。

もちろん、その値段じゃあフェーブも入ってませんって。でも、いいの、おいしいから納得価格。てなわけで今回も待ち望んでいました!

でも諸所の事情で、やっと食べれたのは本来食べないといけない1月6日(そういういわれがあるそうです。)を過ぎていましたが。いいの、食べれれば。

Photo_2 パイの間のアーモンドクリームがサンドイッチ。

ああ、なんて素敵なお姿。

ブリオッシュ・デロワの方が内容も見た目も豪華だけれど、ノーマルデロワはシンプルなおいしさがありますねー。

今回のデロワ、去年買ったものより成形が綺麗だった。

Photo_3 4等分にカットして、ランダムに選らんだのをガブ、と。

アーモンドだ!

当た~り~!どーん!!

今年はいい年になるかな?

6日に食べてないからダメかしら。

☆フェーブって本来はソラマメなんですってね。

シュトーレン @フラッフィー

Photo 先週焼き上げられたシュトーレン。今年になって8個だけ追加するという情報をつかんだので、早速予約をお願いしました!昨年、12月がばたばたしてたために、すっかりどこのシュトーレンも買ってなかったので。

Photo_2 ついにカット!!

へたくそでぼろぼろ。

ひろって集めて食べましたよ。

お酒きつくなく、甘みもほどよく、生地もしっとりしていて、思っていた以上の好みのシュトーレンです。

さあ、これからスライスしてゆっくり楽しもうっと。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

RENT 雑感

ニューヨークタイムスの衝撃的な記事

6月1日をもって、NY・ネダーランダーシアターでのミュージカル「RENT」公演はクローズするそうです。

そうか。なんだか、RENTはNYに行けばずっと見られると思っていた。

今年はきっと無理だけど、来年行ったら今度はラッシュに並んで、とかなんとなく思っていたけど、終わりはあるんだね。

まあもしかしたら、キャッツのラストみたいに、2ヶ月くらい延長するのかな?ちょうどサマーシーズンになるし。とか思ったりして。

だからと行って、さすがに今回は猫姫のことがあるので、行くわけにも行きません。

去年の秋に行っておいてよかったなあ。

去年のあのアンソニーとアダムの素晴らしい公演を見られて、一区切りついた感もある。

6月1日。何事にも終わりはあるのかもしれない。

でも、心の中にはあの素晴らしさが残る。

まあ、きっと来日公演は来るよね。(日本に来るとお金になるのはもうわかってるだろうから。来てくれーい。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

美味しいものってどんなもの ☆

Photo_3 フラッフィのキッシュです。

これで、3等分。

野菜たっぷり、ほうれんそうがみっちり。卵液が少ないけれど、野菜に卵液がしみこんでいてしっとり。

こ、これは美味しい!!

今までいつも焼き上げの日にあたらなかったので会えなかったの。このときは焼く予定に入っていたので予約。

これは又あったら予約だわ~♪

Photo_4 年末に買いそびれたフラッフィのシュトーレン。

今年になって追加で8個焼くというので、予約をお願いしました!わーい、うれしいよー。

食べごろは後数日。待ち遠しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カレーがとまらないっ 08-4 @松蔭神社

Photo_33 ボロ市に行くなら、「サイゴン」上町本店へ、なーんてのは甘い考えでした。ここも激混み!じゃーん。この日は忙しいので並んで待つのは嫌、で、そこからとことこ歩いて松蔭神社の駅の至近なのに、めちゃくちゃわかりにくーいとこにあるカレー屋さん、「贋作インドカリー・マシバシイネツルカモ」に。

返す返すも甘かった!ここも満席。でも、いーや、あの雑貨屋さん行こう、とすぐ側の素敵な雑貨屋さんを見てから又行くと、しめしめ席があいたわい。

Photo_34 ここは、看板とか何もありません。

おねえさんが一人でやってらっしゃるらしい。

外の小さな黒板にはこのメニューが張ってあるのみ。

カレーは2種。

甘口のキーマカレーに今週のカレー(火曜に切り替わる。)今週はじゃがいもとれんこんと豚挽き肉のカレー850円。

それにしました。

Photo_35 中辛のもう少し辛くないくらい?

カフェ風カレー。でもなんとなく家庭のカレーにも似てる。

入ってるのはじゃがいもとれんこん、豚挽き肉。まんまです。

ごはんが中央に盛ってあり、その上には千切りキャベツ。初めてです。

で、これが不思議とカレーとごはんとキャベツ、混ぜて食べるとおいしいですよ。

Photo_36 うん、美味しいです!!

このお店、近所にあったら結構行くなあ。

丁寧に作ってあるなあ、という感じ。

量は大盛りとかにもしてもらえるみたいです。

具がごろごろ。煮込みカゲンもちょうどいい。

Photo_37 ランチタイムにはドリンク250円になるということで、チャイも注文。たっぷりでうれしい。

そして本格的なチャイ。

(ただコップがあつくて持ちずらいでしたが。でもいいの、熱々で美味しいから。)

そういえば、ここのお水のコップ、「ももちどり」さんのと同じですねー。

ここは気に入りました。機会があったら訪れたいです。

何気にこの辺ってカレー屋多いです。インドカレー屋さんも(ネパール?)松蔭どおりにあったし、世田谷通りにもインド式カレーっていうのがあったし。どこも気になります。

そういえば、大蔵ランドにはスパイスマジックもあったんだっけ。あそこもまだ行ってないや。困った。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

冬の風物詩 @世田谷

Photo_31 駆け足で2年ぶりにボロ市に行ってきました。

毎年、12月15,16日、1月15、16日、と開催日が決まっています。

12月はどうにも行けなかったので、今日は無理やり。

平日なのに午前中でもスゴイ人です。まあ圧倒的にご高齢の方が多いのですが。

黒部のおやきが目当てだったのですが、混んでて買えないじゃないのよ~~~!!

Y 代官餅なんぞはクリスピーなみに並んでます。(人種は違いますが。)

後は、中国のお好み焼き春餅(シャオピン)というのがおいしそうだったけど、悩んで買いませんでしたな。

たまたま行列の時間にぶちあたってしまって、足止めでしたが、結構おもしろかった。お侍さんとかは壮年の方、兵士は若いの(たぶん、高校生くらいが多い?)がやるんですね。近隣の学校は協力してるはずだから、そういうのもあるんだと思います。

そーか、松蔭神社ソバだし、兵士って長州っぽなのね。

おはやしやるわけじゃないんですね。ちゃ~ら~らチャンチャンチャンってやつさ。

私は倒幕派は嫌いなんで、行列は真剣に見ませんでした。ごめんなさい。笑

Photo_32 前回来た時は、きもの2枚買ったんだけど、今回マジで人多くて着物なんか見れませんやー!!

てわけでしたが、それでもこんなものはゲット。

モスリンの生地を使った、手作りの腰紐。カワイイのと安いので。1本150円だったけど、オバチャンが3本で400円におまけしてくれた。

別の店で、ふっとすいよせられるように、この帯締めが。普段着用にいいじゃなあい?(着もしないくせに。とムスメっちにつこまれそうですが。)500円。

それと、おうちのお土産用に、ボロ市限定おだんごというのを買って帰りました。

いいや、おやきは長野行ってならばないで買うもーん。(←いやなやつ)

猛スピードで、ジジババのあいまをぬうようにして見てきたので、かなり疲れましたが楽しかったでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

乙女達の新年会 @赤塚

Photo_13 女王がシモベたちを招集。(本当か!?)

女王おまけに、シモベの使いっぱだしな。(下克上なの。)耐える女王。大人だからさ。(ガンダム風に。)

Photo_2 本日、仕事の途中で抜け出してキタ、レモンプルーンでハロゴス(ロリではない。)な彼女と、クルミ・ドクロベーさまのお誕生日を祝う日でもあり。このメンバー、何故か1月生誕が多いのだ。宴は、美女歌姫の伴奏によりHappy Birthdayの歌で始まった!!

Photo_3 お誕生ケーキの代わりがこれ!!

なんともゴージャスな、ハロウインゴースト豪華版☆特注です。

赤塚だし、てんで、赤塚なお店で赤塚なパンで宴~♪

Photo_4 芽キャベツのでっか~いグラタン。

これチョーうまかったよ。

料理上手のマスターのいるお店は居心地がよい。ついでにおなかもでっかくなるが。

Photo_5 水菜と豚肉のサラダ。

春菊の時のより、こっちの方が好きです!!

かなり食べたのに減りません。

Photo_6 これは定番になりつつある、生ハムとレンコン、カリフラワーとかのピクルス。うんま~いです。

レンコンがしゃきしゃきで特に好き。

Photo_7 菜の花のパスタ

ブロッコリーも入っていて、緑が目にも鮮やか。

塩気がきいた、食が進む(酒も)パスタ。

もう一種類パスタがあったのに、撮るの忘れて食べちゃいましたー。

ミートソースの温卵のせです。

Photo_8 パクチーたくさんでただでさえ大好きなバンミンなのに、すごうま!!

今回はしっかり味わって食べた、マトンサンド。しかもこれも好きな豆カンパときてる。うまくないわけがない!!

うーん、マトン大好きさ。

Photo_9 全然違うけど、Zopfのにんじんのつけあわせを彷彿。

おいしい♪

Photo_10 ブリサンド(お魚のブリですよん。)と栗のフーガス。

ブリサンド、大ヒット!!パンもうまいが、ブリもうまい。

Photo_11 ベーグルも登場。

Photo_25 Photo_12登場!!イカ墨ベーグル!!

根菜ベーグルもスマッシュヒット

☆これ、今度注文したいなあ。

焼きソバベーグル、意外なおいしさですよん。

Z ローズヒップのベーグルと大根餅のベーグル

大根餅はベーグルといっていいのかどうか、チヂミのようですが、大根餅の味ですよ。

てんちょもいらして、ローズヒップの講釈をしてくれました。意外に知的だ、てんちょ。(失礼なワタクシ。)

Photo_14 せっかくいらしてくれたてんちょを追い返すのもなんなので、お惣菜を一挙盛りして食べていただいたのよ。

Photo_15 Photo_16 Photo_17 Photo_18 Photo_19 Photo_20 Photo_21 Photo_22Photo_23 Photo_24 差し入れもたくさん!ワインやスパークリングワインとかもあり。えーと、ワイン3本はあいたよね?

たんまり食べてすごいお腹張ってるのに、カレーな女王とカレーなシモベ2人はインドカレー屋へ。笑

Photo_26 ところが閉まっていた!!

年中無休って書いてあるじゃんよ~!!

シモベの一人、電話するも、お店の外にその電話の鳴ってる音がすれども姿は見せず。

おーい。

諦めて、カレーな女王とシモベ2人、のとやをうろうろ。

そしてさすがに赤塚名物激安店、のとや!!他のシモベもうろうろしていた。

カレー屋のおかげでぷりぷりの3名は懲りずにガストでお茶をにごす。

Photo_27

ヨーグルトサンデー

Photo_28 和風プリン

よく食べました・・・。

ま、カレー屋やってなくて正解だったわね。おなかパンクしたわよ。きっと。

でも、あの暗黒星雲とかあのエビカツとかはきっと夕食普通に食べたに違いないよね。

見習えない、ワタクシの繊細な胃腸。

| | コメント (19) | トラックバック (2)

初 パンケーキ @参宮橋

2008年初パンケーキは参宮橋「ももちどり」

(2007ラストパンケーキもそうだからあわせた。なんちゃって。)

この日はお友達と一緒にティータイムだったのに、お友達のキャラメルパンケーキ、撮り忘れ。この間の画像パーといい、新年からぼけまくりです。

Photo 単品バターミルクパンケーキ。

いつもお食事パンケーキでバターミルクのじゃないパンケーキだったと思います。

この間から家で焼いてるのが、バターミルクパンケーキミックスなので、比べたかったのもあり。

はちみつとメープルシロップの小さいピッチャーがつきます。

やっぱりややボリュームが前よりある気がするな。円周は変わらないけど、なんとなく、高さがあるような。

外国のバターミルクパンケーキミックスのよりも優しい味な気がします。結構もちもちでおいしい。

Photo_2 今日は単品でカフェオレを頼んでみた。

そうか、単品だとぽっとさーびすなんだ!

(で、ポットの写真、忘れてるし。)

それならその値段は納得かも。

ストーブの側のテーブルだったので、ぽかぽかでした。

・・・でも、なんでそんなにあったかいのに、カフェオレを器に注いだあと、冷めるのが早いんだろう・・・?

お友達とのお話が楽しかったので、結構長居してしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

今年もかいじゅうぎゃおー。 @目白

Photo_5 2008年 2日目の営業日におじゃましました。

おりしも冷たい雨が降りしきる。

でも、かいじゅう屋さん @目白のほんのりあったかい灯かりで心はあったかいのさー。

でも、スコーンとかクッキーとか焼いてない日のようでした。ちょっとしょぼん。

焼き菓子?はシナモンラスクのみでした。これはゲット。そのうちレポ。

Photo_6 まあ定番を買いました。

左・ブドウパン

右・木の実パン

Photo_7 カットした断面。

相変わらずしっとりカリカリで美味しいですなー。

それなりのお値段なのに、あっという間に半分は食べちゃうんですよね。まあ、こちらのパンは冷凍は向かないと思うし、1、2日めが一番おいしく食べれると思うので、食べられる量だけ買うのがベスト!かな?

ちなみにうかがってみましたら、スコーンとかは水曜日が多いそうですが、あくまでもその日による、ということです。

さて、次はいつ行こうかなあ。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ご近所ラーメン @祖師ヶ谷大蔵

小田急線祖師ヶ谷大蔵駅前、新しく出来たインドカレー屋さんが2階にあるビルの1階は店先でクレープも焼いている、韓国風ラーメン?のラーメン屋さん「韓太楼」

Photo 先日一度来店したのですが、実は(あまり期待せず)デジカメ持参じゃなかったのですが、これが結構おいしかったので、再来店。

イケメンのさわやかおにいさんが額に汗して作ってます。

あ、でも厨房には他のスタッフさんがいたから作るのは違う人かな?

お店のショップカードには、しっかり大きく「ウルトラマン商店街」の文字がでかでかと載っていて恥ずかしいものがありますなー。

こういの思うのって地元民だからでしょうかね。

だってね、わざわざ円谷プロが移転してからしなくてもよかろうに、と思うわけよ。ま、いいんですが。

Photo_2 こちらがウリの韓流ラーメン。

ようするに、坦々麺ですね。

プラス幾らかで辛さも変えられますが、デフォルトで。もうちょっと辛くしてもいいかなあ。

トッピングも卵など色々あり。

麺は卵麺のような中太の丸いこしのある麺でかため。結構好みです。

なにせ、これ、野菜が多いのも気に入ったひとつかも。650円。

リーズナブルだと思います。メニューはあんまり多くはないみたいだけど、白胡麻坦々麺とかあるようなので、又リピはありそうです。

ご近所にこういうお店が出来てうれしいなあ。長くもってほしいものです。

(祖師ヶ谷大蔵って、お店が長続きしないから心配です。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

チーズ対決 @中央線

三鷹ポラリスのチーズベーグル。

Photo 200円だったか、210円だったかでした。もう1種類、ごまだったかな?もあったけれど、200円台は高い気がするので1個でいいや、と買いませんでした。

最近200円は普通になってきちゃいましたねー。

ルックス素敵だし、チーズも多そう。トングで持ち上げてもそこそこの重さ。

Photo_2 焼き戻したら、チーズの油分が溶けて、ベーグルの穴にたまる。

うー、これはこたえられん!!

Photo_3 半分にカット。

そこそこ目も詰まっていて、どうやら少しもっちりしている感じです。

焼いたので外側パリパリだし、いいかなあ。

間にさらにチェダーのスライスとハム、ベビーリーフを挟んでサンド。

パクリ!

あ・・・、わりと普通だ。うーん、ふじもとのアメリカンに食感が似てるような。噛み付くとつぶれたままになっちゃうかなあ。

そういえば、以前催事でムッシュイワンのブルーベリーベーグルを買ったのだけど、印象がほとんどない。

きっと同じような感じだったのかな。普通においしいでした。

対するは、阿佐ヶ谷ベーグルのチーズボール。

Photo_4 お友達におつかいを頼んだので、1年ぶりくらいに食べました。

久しぶりにみたらでかっ!!

まさにボールだね。Photo_5

焼き戻して半分にカット☆

焼き上げがチーズとろとろ!

あっつくて舌がやけどしそうな具合でパンの生地とからんでばかうま!!

このチーズボール、

これにかなうものはない!!

いやあ、ほんとにおいしいですよね、お世辞抜きで。

時間帯とかハードル高いけど、又買いに行かなくっちゃ。

(実はおつかいしてもらったうちの2つばかり、久しぶりにやっちゃいまして、ボケてて画像パー!!悲しい。でもまだオレンジベーグルが残っているぞ!楽しみ。

で、今年度初パーラーイートインも挙行してましたが、しっかりそれも画像パーでした。悲しい。又行くからいーもん、どーせ、なんちゃって西武池袋線沿線住民だから

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カレーがとまらないっ 08-3 @練馬

今年3度目のカレーです。

Photo 通算3度目の練馬駅 至遠(笑) コッチュケララムです。

まだこのお店を知って1ヶ月くらいのにすでに3度目!!おそるべしコッチュケララム☆

もはやコッチュケララム病といって、いいかもしれませんね。

我が家の常識が、

新宿:ムット

池袋:A-Raj

Photo_2 渋谷:カンティプール

代々木:アヒリヤ

となってましたが、そこに新しく加わりましたよ!!

練馬:コッチュケララム

・・・練馬ってインパクトが薄いです。。。。。。

それはさておき、この日のテーマは新年会。

おりしも、メニューが変わっています。まだメニュー作成途中とか。メニューを眺めて熟考するも、見るもの見るもの美味しそうで、決まらないったらありません!

Photo_3 これはすごーく食べてみたかった、オクラのフライ

ビールが欲しくなるくらい、スパイシーなフライ。から揚げに近いかな?いやあ、オクラってこんなに美味しいんですね!!

何故?ビールを我慢するかって?そりゃ残さないでたくさん食べるためですよ。でないと、誰かさんのブラックホール胃腸にはかないませんもの。

Photo_4 キャベツのポリヤル(炒め物)

トッピングのしらすのようなのは、ココナッツです。うーん、南国。(わけわかんない)

これも、スパイシーです。ばっかうまです。

これはワインが欲しくなります。

でも我慢。ワタシの胃腸はちっちゃいので。容量オーバーに気をつけなくてはたくさん食べれません。

Imgp6761 こちらはマライティッカです。

タンドーリチキンとかより優しい味ですが、しっかりスパイシーです。

鉄板の上でじゅーじゅーなんですが、もうこれがバカうま!!

意味もなく怒りたくなるくらい美味いです!! 

Photo_5 オクラとトマトのカレーです。

もうもう筆舌につくしがたいほどうまいです!!

カレーだけばくばくいっちゃっても平気なくらいです。

Photo_6 冬瓜と黒目豆のカレー

(シェフのおすすめカレーです。)

お豆は大豆なお味です。冬瓜は予想よりもとろけない、と思いきや、口の中に入ってからとろけます。ふーむ。

そしてあっつあつです、もちろん!

Photo_7 もちろん、米も頼みます。

ビリヤニ。バスマティライスですね。

おや、前回昼間にいただいた時と違って鉄鍋での提供です。これ、うれしい☆じゅーじゅーいってるだけで、ただでさえ美味しいのがもっと美味しく感じられます!!演出も必要ですよね。

(もっとも演出がいらないくらい美味しいから許されることかもしれませんが。)

Photo_8 先日の来訪で頼んで、その美味しさにのけぞっちまった、いちじくナンです!

又のけぞりました!!

このナン、イチジクが入っていて、ほんのり甘くって、気をつけないとそれだけでパクパクいっちゃいます!

でも、もちろん(甘いのに)カレーにもあうんですよ!!

Photo_9 これの名前忘れました。

(しもべのおかげでこれ、魚のカレーだというのがわかった。)

とにかくうまいことは確かですが。

記憶がとんでます。

アルコール入ってないのにテンションあがりまくりだからでしょう。きっちり食べてます。

まだまだ頼む米。Photo_11 

ココナッツライス

レモンライスと間違えそうだけど、しっかりココナッツ風味です。

当然、しらす、じゃない、ココナッツがのっています。

このライス、カレーがあうんですよねー。

Photo_12 意外と食べてない(このお店で)、ということで、プレーンナンも注文。

美味しいですねー、ナン、もっちもちで底カリですね。

で、そろそろ打ち止めにしようか、それとも・・・、と言っていたら(いや、これだけ食べても全然余裕の方もいらっしゃいましたので)シェフから隠し玉が!!

Photo_13 まだメニューにのせてないそうで。

マトンペッパーマサラです!!

これは、マトンの女王としてはいただかないわけにはいきません!!

でね、これがまたおいしいんですよねー、うんわーどうしよう!この次、これ一人で1皿たべたいかもなあ。と思ったけど、顰蹙かいそうだったので、その場では言いませんでしたの。えへへ。

Photo_14 美味しさに阿鼻叫喚していた佳境の頃に、あらわれた、常連さんが頼んでいらしたラッサムスープがうまそうで、うまそー、と舌なめずりしながら眺めていたヤツのおかげで、かわいそうに思ったのか、シェフが特別に皆にラッサムスープをくださいましたよ!ああ、神様か。

こんなに何食べても美味しいなんて許せません、いや許すけど。

Photo_17 もうこうなったら、メニュー制覇を目指しますとも!!

Photo_18

・・・どうでもいいけど、ワタシどこ住んでたっけ。。。

| | コメント (13) | トラックバック (1)

お食事マフィン・スイートマフィン @三鷹

Photo マフィナリーズMUFFINARI'S

Dilla三鷹店

JR三鷹駅構内4階

ということで、マフィナリーズにも寄ってみました。

お食事マフィンで有名な、青山の「A・R・I」、そこのレシピで監修を受けた、という触れ込みのマフィン専門店。まだ出来たばかりです。三鷹店ということは、これから展開を考えているっぽいですねえ。

Photo_2 これはキャラメルマンゴーのSサイズ、200円。Lサイズ350円。ほとんどがこのくらいの価格帯のようです。多少種類によって20円くらいの差はあるようです。

で、ARIより安いのかな?と思ってたけど、同じくらいの値段なんですね。Lサイズはずっと安いみたいだけど。

←これはキャラメルマンゴー。

とりあえず、2種類買ってみましたが、(Sサイズ)まあキャラメルは必須だし、ワタシ的に。でかいマンゴーが入っていておいしいけど、思ったよりキャラメル味がしません。生地、しっとりして美味しいですね。で、Sサイズだけどまあまあの大きさだし。重量は意外に軽かったな。

Photo_3 これはARIにもある、あめいろたまねぎ。

ARIの同じもの食べたことあるはずなんだけど、あんまり記憶にない。ARIは何故かすごく(価格が)高い、ってことばっかり覚えてる。確かにおいしかったはずなんだけどね。困ったもんだ。主婦には400円以上のマフィンはやっぱりめっちゃ高く感じられるのよ。(主婦じゃなくてもそうだよね。)まあ、パンとかに支払う金額が、パンオタの人たちは高くてもついつい支払ってしまう、ということが往々にしてありますが、まあ、欲しい時が食べたい時ですからねえ。ある程度は仕方ない。

でも、ARIのマフィン、自分で買うなら、1年に1回、だな、と思った覚えがあるんですが、ARIより割安感のありそうな、マフィナリーズ、少なくともSサイズは同じくらいの金額だったんですねー、おやまあ。

双方の大きさはどうなんでしょうね。ARIのLサイズはすっごい大きくて重たかった気がするけれど、こちらのLサイズは、見た目すごく大きいという感じはしませんでしたね。

まあだから、ARIより安いのかな?

ここのあめいろたまねぎも、美味しかったです。うーん、でも、すごくおいしい!とは思わなかったのが本音。何かのついでに寄る、なら1個2個買うけれど、それ目指しては行かないと思う。とはいえ、今度ARIに行ってこようと思います。比べたいな。

そしてマフィナリーズとARIのサーモンクリームチーズも買ってみなくては。やっぱりお食事マフィンの代表的な種類ですものね。

そういえば、最近ってARIはイートインしてないらしいんですかね?ちょっとがっかり。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年初Fluffy & 初ランチセット

いつもとPhoto_4違うルートの坂道をとことこ登る。こんなに坂急だったっけ?

(ババアですんで、きついです。)そんなこんなでたどりついたのは、7日から新年はお仕事開始のフラッフィさん。私は2日目におじゃましましたの。

Photo_5

本日のランチセット500円

カリフラワーのポタージュ

ブロッコリーもういてますねー、得した気分だわ。

クリーミーな優しい味。うん、カリフラワーだ、って味ですよ。優しい味で、塩かげんがきつくないのが私にはうれしい。

Photo カイザーゼンメルのケイジャンチキンサンド。

紫オニオンとレタスも仲間入りしてます。

Photo_2 美味しいです!!

ほんとは味見して、後は帰宅してから食べようと思ってたんだけど、全部食べちゃったよ。

そんなに大きくないので結構あっという間。

ケイジャンが比較的しっかり味ついていてスパイシーなので、後を引きます。うん、カリフラワーのポタージュとベストマッチだね。なるほど。

このランチセット、お安いけども、はっきり言って量が少ない。これだけじゃ、男の人は絶対足りないし、女の人でも足りない。ま、日替わりでメニューが色々変わるから違う日もあるかもしれないけれど、ほとんどこういったライトなランチだと思います。だから、これが高いか安いかはその人の価値観によって差がでるのではないかなあ。

私は軽くしたい時はこれで十分だし、他にも寄りたいとこがあったりしたりするとちょうどいいし、足りない、と思うときは他のパン食べるし、でOKだけど。

Photo_3 今回のお買い上げは、初フラッフィなので、私の定番(たまにすごく食べたくなる)キャラメルココ

Photo_4 シナモンブレッド

Photo_5 ガレットジャンドウーシャ

(トッピングの乗ったクッキーですね。)

それと必須のクリームパンでした。

Photo_6 初日のお年賀に配ったというポッコンチーノ黄な粉味が残っていたようで、いただいてしまいました。わーい。

口に入れると、ほわんと黄な粉が広がって、しかももちもちしてるので、しっかり黄な粉もちのようです。

おいしいなあ。

ごちそうさまでした♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カレーがとまらないっ 08-2 下北沢

もう2回目です。笑

本日は、下北沢の昔はアメ横と呼ばれた、小田急線線路際にある、闇市のような商店街?の中にある、MOET’S CURRY -ラワットさんのカレーの店ー

こちらは下北沢駅前開発にひっかかってるので後1年ほどの営業のようです。

Photo_7 ランチは何回かおじゃましましたが、土日祝のホリデーランチは初めてです。

こちらは、平日のランチは4時半まで、と長い時間なので助かります。

ホリデーランチは4時までです。それでも長いですねー。

Photo_8 ホリデーランチAセット、左側がチキン、右側は野菜。

ライスはサフランライスです。日本米だと思いますが、ほっこり炊けていておいしいです。

ナンはやや薄いタイプ。

なのでライスもあってもちょうどいい分量かも。単品で頼むプレーンナンはランチのナンより大きいのか、ちと気になるところです。

こちらは中辛で頼みました。

Photo_9

こちらもAセット。

チキン(左)とダル(右)

こちらは、大辛HOTで頼みました。

結構辛いよ~。ヒリヒリ。

何度かラワットさんが辛さは大丈夫か、って聞いてくれましたが、大丈夫。途中から慣れちゃったしね。

結構辛さって慣れるもんです。でも、途中から鼻の頭、汗だらだらでしたけど。笑

こういうセットの小さいステンレスの器って、2種でも余裕で食べれちゃいますが、こちらのはこぼれんばかりに並々入っているので、おなかがはりますよ。でも、タンドリーチキン付きを頼めばよかった~!!と後悔。この次、平日ランチの時、そうしようっと。

最初2時頃入った時、私らだけで、平日とかそんなもんなんで、なんとも思わなかったんだけど、食べ始める頃から人が増えてきて、店内はおろかお店の外のテーブルまで満杯。びっくりです。でも流行ってるのはいい事です!!

Photo_10 こちらの強みは、なんと言ってもカウンターだけの客席(店内は)なので、センターキッチンと同じで、出来立てをその時に供給できる、ということ。ナンは持てないくらいアッツアツだしね。

で、このホットチャイもすっごい熱々なの。

ちょうどそんなんで混んでしまって、ラワットさんはてんてこまいで(前アルバイトの人がいたと思ったけど、この日はシェフだけだったし)、調理をこなし、提供し、といった有様で、チャイは出来ていたのにすぐ出せなかったみたいで、お待たせしました、と出してくれたけど、いえいえ、それでもアッツアツでした。

こちらのカレー、スパイスはわりと溶け込んでる感じで、唐辛子系の辛さだと思います。で、必ずパクチーをトッピングしてくれる。パクチーの香りが舌に残ります。私はこれ好きだけど、パクチー苦手な人だといやでしょうね。 カレーの具は、チキンも野菜もお豆もごろごろなので、満足感あり。お豆はムング豆かなあ。

一度夜に来てみたいところなんですが、なかなか機会がありません。カウンターだけなので、夜はゆっくり出来なそう、っていうのもあるのですがね。(でも来てみたら、きっとゆっくり出来ちゃうんだろうなあ。)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年 初のパン食べ放題 @三鷹ポラリス

三鷹駅にディアというのが出来て、ARIのレシピを使った、マフィンやさんが入ってる、というので三鷹にも久々行ってみたいなあ、と思ってましたら、新年にお友達と行く機会をもてました。

三鷹は昔のわけアリのヤツの住みかだったので、しばらく行ってませんでしたの。そんな時代もありましたわね。もうそんなことは気にしない歳になりましたわよ。ふっ。

Photoてなわけで、行ってきました、昨年出来た、三鷹のパン屋さん、「ポラリス」

Photo_2 11時から3時までパン食べ放題で、スープにドリンク、バターがついて840円。

Photo_3 スープはトマトときのことかが入っている、卵スープでした。おいしかった。

このお皿が1皿目。

くるみいりの全粒粉の食パンのサンドイッチ(クリチとハム、かつサンド)2種、胡麻生地にハムを巻いたパン、チョコ生地にあずき?の入っていたパンなどなど、お店に出ているパンとおなじもの、もしくはそれを小ぶりにしてあるもの、という感じのラインナップです。

2 この2つはお店のと同じはず。

クリームホーン(とか言う名前だったか?)半分にカットしています。さすがに切り口が乾いている。まあ仕方ないでしょうねえこれは。

あずきとあんこを巻き込んである、デニッシュ生地の食パンタイプ、これおいしかったな。

3 最初飛ばして満腹になりかけたので、ゆっくり何が次に出てくるかな、とおしゃべりしながら見てたら、出てきたフォカッチャ。これはトマトとなすとチーズ。ピザチックです。焼きたて熱々でこれはおいしい!!

かなり小ぶりですがおかげで食べ切れます。

もう1種類バジルかな?のフォカッチャもあったけど、そちらはとりあえず控えてました。

4 これも小ぶりの、ごまのパンのサンド。シュークルートかな?がちとしょっぱいけどうまいです。

パンとのバランスもいいかも。

5 待ってたら、来た来た!!

焼きたて熱々のブロッコリーとトマトのピザとやっぱりごまの生地のチーズボールのようなもの。

両方ともチーズがとろけておいしい。

トマトソースもうまい。ピザの生地は最初フォカッチャと一緒かな?と思ったけれど、フォカッチャよりキメが荒く、パン屋さんのピザ、という感じでもないかな?

耳の部分がお腹が苦しくなってきてから食べたので、もう少し薄くても良いなあと思ってしまいました。具のある部分はかなり薄焼きなのよね。ぱりっとしてて美味しいのだけど。

ビュッフェ台にはオーブントースターも置いてあって好感度大です。

何よりゆったりした空間は確かにゆっくり出来てとても気持ちがいい。

パン好きさんにはこのランチビュッフェ、840円はお得ですね!!

/////////////////

ところで、

ここのシステム、わかりずらいです。

私ら、結構予習はしていったのだけど、それでもわかりずらかった。

予習のおかげで、お店の中は手前はイートインスペース、奥が売り場と厨房、というのはわかってましたが、まず入るでしょ、どこでどうすればいいのか、書いてないのよ。パンのビュッフェ台に注意書きがあったけど、そこにもどうしろ、って書いてない。なので、わたしらは、まず、テーブルをとってからレジに行きましたら、そこでお先に会計するのね。そうじゃないかと思ってたけども。レジのお嬢さんは、そして、ビュッフェの説明もしてくれません。

テーブルで待っていると、空のお皿とスープとドリンクの乗ったトレイが運ばれてくるわけ。そこで初めて、このお皿にパンをおとりください、という説明がありました。店員さん、皆さん感じがいいのに惜しいなあ。

どなたかのブログで読んだけれど、このときもいました。ビュッフェのパン台の上のパンが売り物だと、トレイとトングを持っていらっしゃった方。わからないよねー、やっぱ。

後、やっぱり私らの後にいらっしゃった方たちが、やっぱり初めてのようで、テーブルについてから、店員さんを待ってる風。そしてどうすればいいのかしらねー、と話し出したので、ついつい、レジで先にお会計らしいですよ、とオバサンはお話したのでした。いや、やっぱわかりませんよ。

どこか玄関に近い場所に掲示があればいいと思うのだけども。

それとも、どこかにあったのかなあ?私たちが見過ごしたのかしら?そしたらごめんなさい、なんだけど。

ああ、それとビュッフェ台にパンの名前のプレートがないねー、とお友達と話していたら、後から一つ二つのネームプレートは出ていましたね、間に合わなかったのかしらね。

もうひとつ、トレイが来てからパンを取りに行くので、ただでさえ、イートインの場所は広くって(それは気持ちがいいのだけど)ちょっと寒々しい。そして冬も真っ盛りの今は、ドアが開くと必然的に入ってくる風とパンを取りに行っている時間(早く取って戻ればいいんだけどね、迷ってないで。)とで、席に戻った時はすっかりスープも珈琲もお冷めになってらっしゃる。これはせっかくおいしいものでも冷めてるとあまり美味しく感じられないのです。サービスされた時点で、相当熱くないと、この冷めの問題は解決されないでしょう。ワタシは熱々好きなので、特にこのポイントは辛めかもしれませんが。

欲を言うなら、ビュッフェにハード系が1種類でもあるといいのになあ。

お友達はジャムがあるといいのに、と言ってました。バターが余っちゃうので。

////////////////210210///////

悩んで、持ち帰りのお買い上げはチーズベーグルとクリームパンにしてみました。

こちらの系列のムッシュイワンのパンは、催事の時に幾つかいただいていて、ベーグルも食べてるので比べて見たかったので。(まだ未食ですが。)

Photo_6 そして、こちらのクリームパン、こぶりです。キャラメルクリームだったのですが、このクリームが好みにどんぴしゃ!!美味しかったのですわ。

後から日替わりのもう少し大き目のクリームパンも出ていて、そちらはマンゴークリーム。これは買わなかったのだけど、キャラメルクリームが美味しかったから買えばよかった、と後悔したのでした。

ま、食べてみないと好みかどうかわかりませんからね。

ま、たぶん又行く機会はあるかもしれないので、その時は他のものにもトライしたいと思います。でもしばらく行かないかな。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

今日の変なもの 改め、スーパーにゃンこ

すみません、又猫ねたで。

最近、うちの家族はこぞって猫姫を激写しています。だーりんなどは一眼デジカメで。おかげでカメラを向けるとうざがられてうざがられて。。。

ゆっくり寝かせろよ、って感じですが、・・・おもしろいんだもーん。

Photo_8 変なものとムスメっちの足。

ムスメっちが、このコ、広がると全長1メートルだ~、と足で計ってます。

・・・あんた幾つだよ。

Photo_9 暑くなって毛布からはいでてきたが、やっぱり変。

Photo_10 ・・・なんでスーパーマンポーズになると手が広がるんだろー。

↑このフリース毛布、お気に入りになったようです。一応、洗い換えに今度は赤い豚さんの柄違いのも購入。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カレーがとまらないっ 08-1 西新宿

2008年お初カレーはおなじみ(笑)西新宿「ムット」

Photo まだ一部クリスマス仕様のまま。年始ですしね。

女子3人で食べたのは、ディナーセットB(カレー2種にナン、タンドリーとかつくタイプのと、単品、チーズナン、茄子のカレー、プレーンナン、クーポンでドリンク~。

Photo_2 で、ドリンククーポンでただ~。ただでさえお安いのに、クーポン使っちゃってごめんなさい、って感じです。

B ディナーセットBのおかずたち。

タンドリーにサモサにパパド。

熱々で常に変わらぬおいしさ。

Photo_3 セットのカレー2種は、辛めでお願いしたマトンと豆。お豆は赤いあずきのような・・・。(ごめんなさい、ムットさんが教えてくれたのに名前を覚えられなかった~)

マトンカレーはまろやかで臭みもなく、おとなしすぎるくらいなイメージが。ちょっとシチューチック。いえ、十分辛いんですがね。

お肉もおいしいです!

お豆は中にキャベツも一緒に煮込んでいるそうで、キャベツの甘みが煮とけています。お豆もマッチしていてうまいことこの上なし!!

もちろん、ナンはもっちもちで厚みもあり、裏がサクサクでばっちりOK!!

Photo_4 やっぱりおいしいチーズナン。

くどくなくちょうどいい、チーズの量です。もちろん、カレーと一緒に食べても美味しいんだけど、ついついナンだけで食べちゃうなあ。

Photo_5 ナスのカレー。

これは、ワタシの好きなかぼちゃの野菜カレーに似ています。

ココナッツの風味もする。まろやかなルーでナンが進む、進む。

Photo_6で、当然、ナンが足りなくなるわけで、追加。これが又でかっ!!

当然、完食なわけで。

Photo_7 で、ご満悦でお喋りしていたらムットさんから差し入れが!!

ありがとうございます~♪

スパイシーなスパイスの入った、揚げドーナツみたいなの。これも又おいしい!!!!

満足しておなかをさすりさすり寒い夜道を帰りました。

いや、さすがにお初。ハズレがないところを選んでしまいますねー。

さて、次はどこだ?

今年もカレーは止まらないようでございます。。。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

初詣は招き猫 @豪徳寺

Photo_2 Photo_3 初詣は豪徳寺から徒歩10分、世田谷線宮の坂駅至近、世田谷八幡へ。

お手水の水の出口でこんな愛嬌のある龍どのがお出迎え。

(ドラゴン好きです。)

おととしだったか、車できたら、駐車場はいっぱい、かなり広い境内なのに、外の道まで人が並んでいる有様で、帰宅して近所の氏神様に行きなおした経緯があるため、この日は電車で。

でも、そこまで混んでいませんでした。

境内には屋台も出てて結構なにぎわい。前は屋台なんて出てなかったんだけどね。そこの大阪焼きとかも魅力的だったけど、お参りをすまして、境内の外で世田谷線の線路方向へ。

Photo_4 お目当てはここ、たこ坊。

おいしいと有名な、京風たこ焼き屋さん。

Photo_5 大き目の味はさっぱり系の幾らでも食べれそうなたこ焼きが6個で400円。年始は混むからか、この1セットしかないようだけど、いつもは何個セットというのが他にもあったり、トッピングが色々選べるようです。

あんまり混んでなかったけれど、小さいお店の前は人が絶えません。ワタシの前の方、随分たくさんおかいあげだったな。

Photo_6 Photo_7 Photo_8 そのまま、世田谷線の踏切を渡って少し歩くと、招き猫で有名な豪徳寺です。猫にあやかって、うちの猫姫のことをお祈りしようと言う算段。

ここは井伊直弼の井伊家の菩提寺のようです。何気に立派な山門と境内で、とても落ち着きます。幾分、こちらの方が重厚さを感じられたのは、こちらの方のお参りの方々のほうが落ち着いた方たちが多かったせいでしょうか?

Photo_9 ご祈祷所受付の片隅にはこんなコが。

こちらで、お札をいただきました。祈りを込めて。

Photo_10 せっかくなので、招き猫も。こちらの猫は右手で招いていますよ。

Photo_11 せっかくなので(笑)豪徳寺まで再び歩いて戻ってから、東肥軒さんで、招き猫をかたどった、和菓子、ちょこにゃんときみにゃんを買いました。

ちょこにゃんは白餡の中にチョコチップが入っていて、なんとも不思議な、和菓子のクッキー&クリーム。きみにゃんは、わりと普通の白餡です。

ふたつとも、生地がおいしい!

これは、次回他の和菓子をいただかなくちゃ。

いい初詣でした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

バターミルクパンケーキMIXたち

Photo_5 NYで購入のバターミルクパンケーキミックス。

これはFood Emporiumの地下で購入。

ホールウイートのバターミルクパンケーキ。

Photo_6 ZABERSで、購入のArrowhead Mills のバターミルクパンケーキミックス。

ここのはいかにも全粒粉といった感じのお粉。

焼き上げると、ベーキングパウダーの味がするような。これはアメリカーンなお味なのかも。

どうテフロン使っても均一に焼けません。これはワタシの腕が悪いのか?

でもね、ほわっとして、美味しいのよ。

1回目に焼いた時の写真はなし、うまくいかなかったので。

2回目は少し混ぜるものの配合を変えて焼いてみたらもう少し均一に焼けました。

Photo それがこれ。

ま、でもパッケージの写真には近づけましたかね。

ちょっと噴火気味。

ワタクシ下手ですね、焼くの。

Photo_8 ボブさんのRed Millというパンケーキミックス。

コストコのです。

以前売っていたパンケーキミックスは欲しかったけど小分けしていなかったので、手が出なかった。

これは、1箱に4袋入っているので、お友達にシェアしてもらいました。

これで美味しければ、又買おう。何せ、バターミルクパンケーキは日本じゃ輸入品しか手に入らないし。貴重。

Photo_9 早く食べてみたいけど、前が詰まっていてまだしばらく食べれません。

美味しいといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年 初粉ものは☆

Imgp6648 2008年のお初ベーグルは、

又こがしました。だって、トップが厚みがあるんですもの。(学習しないワタクシ)

年末駆け込みの時にゲットしました、ポム・ド・テールのいちごチョコ(名前あってる?)

Imgp6649 もっと甘いかと思ったら、わりにビターで、ベリーの主張は少ない。むっちりポムべーの生地のおいしさは十分引き立っています。

おやつにいただいた、初粉もの。

でも、これじゃ足りなくて、後でパンケーキ焼いたんですがね。(あ、これは半分が1人分です。念のため)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫ばかです

保温とストレス解消のために、ダンボールを置きました。

Photo_2

さっそく入ってます。

Mokona というわけでちょっと遊んでみたりして。

少し前までは1日2回の食事をもりもり食べていたのが、一度にたくさん食べれなくなって、食べれないものもできたりして、なかなか食べさせるのが大変ですが、基本的に食いしん坊なので、体重が落ちずに助かっています。これで、薬を飲んでくれるといいんですけどねえ。ものすごいごうじょうっぱりなもんで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

謹賀新年

Imgp0121

2008年、いい年になりますように。

Imgp0120Imgp0119

うちの屋上から見えた初日の出です。(だーりん撮影)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »