« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

(捻挫しても)カレーがとまらないっ 07-40

Photo_3 どじってこんなことに。

お見苦しいので決してポチッとしないように。

転んでも(文字通り)ただでは起きないので、通院する事になった接骨院の最寄の駅前にあるインドカレー屋「アリババ」@世田谷代田へ。再訪です。

Photo_4 (ついでに奥に見える2階にある珈琲屋さんにそば粉のパンケーキセットがあるのを発見。更にちょっと楽しみが増えました。)

Photo_5 注文したのはラムカレーとナンのランチセット800円。

ライスだと700円。

以前も確か同じものを食べたのだけど、あれれ?味が違う??アツアツでかなりうまい。マサラ系というのかな?結構辛い。(辛さのオーダーは特に出来るとは書いてないです。)ラム肉もごっそり入っている。野菜はほうれんそうっぽい。

Photo_6 ナンも絶対前のときより大きいし、厚みがあってモッチモチ!

底パリの私の好きなナンのタイプ。

あれあれあれ~?

前来たときはまずくないけど、この値段ならわざわざ来ないよね、と言う感じだったのだが。

オーダーの時にドリンク(ランチ頼むと200円)を聞かれたけど後でお茶したかったので断った。

Photo_7 カレーをうめー、っと思いながら真剣に食べてると、シェフがマンゴーラッシーを「サービス」と言って持ってきてくれる。

あらまあ、一気に好印象。

うれしいじゃないですか。

ラッシーはマンゴーエキスが少なめなので、あまり甘すぎずさっぱりしてカレーの後味をこわさずに調度いいです。ラッキー☆

まあ、ラッキーなことも少しはなくっちゃね。

しばらく近場でしか(パン屋もカレー屋も)行けません。悲しい。

(というより仕事の事、心配しろよ、自分。笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

秋のきざし?

Photo 涼しくなったら活動的に少しなってきました。

昨日のスゴイ雷では腰が抜けてましたな。

Photo_2 そして、疲れておねえちゃんがちらかした服と生地の間をぬって無理矢理丸まって寝ています。

おねえちゃんに怒られるよー。

まあ、ちらかしたままのおねえちゃんがいけないんだけど

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トウキョウの〇〇〇〇再訪 その2

文明堂から車で5分ほどの場所にある、アイス工房「ヴェルデ」

Photo_9手造りPhoto_10ジェラートの工房なんて、いかにもおいしそうじゃありませんか!!

てなわけで、やってきました。

奥にブルーベリー農園もあり、この時期、摘み取りも出来るそう。

Photo_11 だんなの頼んだ「奥多摩わさび」

さっぱりしているけれど、かなりわさびの風味がスゴイ。でもミルクがたっぷり。美味しい♪

Photo_12 ワタシの頼んだ、「マンゴーシャーベット」

どちらも季節限定ではあったんだけど、後で考えたら折角だからブルーベリーにすればよかった。あうあう。。。。ま、いいか。又いけば。

こういう場所にしては、武蔵村山値段なのか、シングル250円でお安いと思います。

この近所に天然酵母のパン屋さんもあるらしいのだけど、今一住居表示がわかりにくく今回は断念。

Photo_13 さて、muに行き、フードコートの「ボンジュック」へ。

この前来た時とそう日はたっていないと思うのですが、ややメニューが違っているような。迷った末に、日本人だけど、トルコ語ペラペラそうな店員のおねえさんのお奨めもあって、Photo_14

「キョフテ」(ハンバーガーのようなサンドイッチ)

とおなじみ「シシケバブ」Photo_15

そして美味しそうなPhoto_16 「チキンのから揚げ串」

シシケバブはこの前に味は保障済みで、やっぱりおいしい♪

そしてから揚げ串は脂がほどよくおちていて、うまみたっぷりでジューシーでした。

特筆すべきが「キョフテ」

これが今までので一番うまかった!!!!!

ハンバーグの小さいのが4つぐらい挟んであるのだけど、そのハンバーグがたぶん炭焼きグリルで焼いてあるのか、炭のいい香りがおなかを余計すかせます。こんなに香りってだいじなのねー、と再認識。それほどに口にしたときに、口の中で炭とお肉のうまみと香りが広がるの!!ほんと素適においしいです~。

ちょっとしまった、の話。

トレイは各お店に返すのだけど、返しに行ったら、さっきはなかった何かの試食がありました。悔しいぞ。

まだ、トルコ風ピザ、というのを試していないので、次回はそれかなー。

☆     ☆     ☆

ところで、トウキョウの〇〇〇〇とは、その近くまで仕事しに行ってるだんなの言ですが、何が入るかわかりますかー?(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トウキョウの〇〇〇〇再訪 その1

この前ゼルコバに行った時に寄った武蔵村山ダイヤモンドシティ・muのフードコートにある、トルコ料理「ボンジュック」。ここのケバブはうまかった!!

又行こう、という話に急遽なったものの、まだゼルコバは夏休み中なので、じゃあ他に寄る所、としっかり調べて行ってきました!

まずはここ、「文明堂」の工場直売

Photo Photo_2 Photo_3

工場の前に売店とカフェ併設です。結構おしゃれ~で、ちょっとびっくり。(ゴメンナサイ・・・

和菓子だけでなく、洋菓子もありますよ。

Photo_4 お店の中は、贈答品になるような箱詰めの市販品他、そういうのを1個づつ買えたりします。

こちらのお目当ては、お店に出せない、2級品。かなりお安く買えるとか。又、今は珍しい、カステラの切り落としが目当て。売り切れる日もあると聞いたけれど、この日はたくさんあったのか、それともお客さんが少ないのか、制限なしで買えるそう。(そういう貼り紙が出てました。)

Photo_5 普通のカステラの2級品もあるけれど、ここはやっぱり切り落とし☆ということで、ゲットしたのはこちら。カステラ切り落とし(をくっつけてあるもの)570円。カステラ巻2級品、5個いり288円。(ほぼ半額)それにあじみたかったので、鳴門金時タルトを個別で(これは1級品)

カステラもカステラ巻もこれのどこが2級品?という感じです。美味しかった!!!!!

どら焼きの2級品の袋入りもあったので次回はそれにしようっと。

近所に歌舞伎揚げで有名な「天乃屋」があるというのだけど、どこだろうと思ったら、ほんとにすぐ隣だったので、車は文明堂において、徒歩で天乃屋へ。

Photo_6 ここは文明堂よりも観光チック。

試食し放題なので、色んな味を試せるのがうれしい。今回はいただかなかったけど、お茶とかも飲めるみたいです。

天乃屋でのゲット品はこちら。

Photo_8 ちょっと珍しい、こわれぬれ煎餅1袋180円。

田舎豆もち(量多し)420円を購入。

キムチ味の揚げ煎餅の小袋3つは何故か、激辛は平気ですか??と聞かれたので、「ハイ全然OKです!」と答えたらおまけにくれました☆ラッキー☆

さて、この後muに向かう前にもう1軒、目当てがございます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

カレーがとまらないっ 07-39

弥生美術館のカフェ「港や」は土日限定のオムライスとかあるようですが、平日のランチには本日のカレーが。それも気になっていましたが、今回はそれは見送り、とりあえず地下鉄の駅に向かって歩いていきました。いい休憩場所がなかったら、千駄木に足を伸ばしてパリフワに寄るつもりで。

ところが、なんと恐ろしいワタシの嗅覚。

Photo_7 みつけちゃいましたよ、3色の国旗。(笑)

そういえば、前に調べた時に、もともとあったカレー屋さんが名前を変えて又カレー屋さんになってる(インドカレーにはありがち)と言う話をどこかで聞いた覚えが。

Imgp4709 インド・ネパール料理「SULTAN

まあ外から見てもあなまりパッとしないし(失礼)2階でちょい入りにくいけど、行ってみました。

お店に入るとなかなか寡黙な従業員の皆様が印象的です。でもシャイな笑みを浮かべた方がテーブルに案内してくれた。そして店内に先にいた外人2人組み(フランス語か!?)うるさい~。ま、いいんですが。

Photo_8 メニューランチの選択肢は多いです。悩んで、Cセットのマトンカレーにナン、サラダ、ドリンクつき840円で。

Photo_9 あらまあ、ナンがでかいです!それに厚みもあります。これは・・・、ひょっとして好きなナンのタイプだ!!底もパリパリしてる~。好印象です。

Photo_10 マトンカレー、量たっぷり、お肉ゴロゴロ。

たまねぎの旨みが感じられます。

中辛で頼んだけど、わりに辛めでよかったかも。

おいしいですよお~、マトンほろほろだし。

Photo_11 サラダはキャベツの千切りで特に変わったものでなしだけど、ドレッシングが珍しくフレンチ?しかも甘め。

結構カレーの間の口直しにいい感じ。

Photo_12 あれ、デザートついてたっけ。

マンゴーソースの中にバナナのスライスが何枚か入ってます。

甘いけどいけてます。

Photo_13 ドリンクは普通のラッシーをお願いしたつもりだったけど、マンゴーラッシーだった。(うーん、日本語通じてる?とオーダーの時思ったのは確かだ。)でも、おいしかったのでよしとします。

ここのセット、全体的なバランスがとてもよかった。後で色々みてみたら、まあまあの評判なんですが、ワタシ的にはかなり美味しい部類に入るかも。もうちょっと近ければ結構リピしそうなとこです。少なくとも弥生美術館とセットかも。

Imgp4717 帰り、階段降りてくと、こんな飾りつけが。

雰囲気だしてます。

グレートインディアに似てるんだっけかな?ここ。

おいしいのとシャイな従業員好きだから(笑)又行きますー☆

| | コメント (9) | トラックバック (0)

根津・弥生美術館

千代田線根津駅下車徒歩7分、商店街から離れた、つたのからまる東大至近にある、「弥生美術館」(竹久夢二美術館併設)、以前から行ってみたいと思っていたのですが、この夏の特集が「武部本一郎展」というので、絶対見逃すまい、と思っていました。

Photo Photo_2 Imgp4697

ここだけ、周りの景色と違うっぽいのは予想していましたが、こんなに違うとは。

小さな美術館ですが、たくさんの展示といい雰囲気で見ごたえがあります。

お隣の夢二の美術館も同じチケットで見れます。(中でつながってるし)

Imgp4707 展示の 武部本一郎画伯は、一般的にはなじみがない方かと思いますが、古くから児童文学の挿絵などを手がけていらっしゃった方で、作品数はものすごい量です。私はかつて創元推理文庫の「火星のプリンセス」(バローズ作)の表紙絵で、武部本一郎画伯の絵を認識しました。その当時の文庫の表紙としてはとても色っぽい半裸の王女様が載っていて、友達と本屋さんで買えないよねー、と可愛いことを言っていたものでした。もちろん、ワタシだけでなく当時のSFファンなどをアッといわせるような、センセーションを巻き起こしたようです。そしてワタシも見事に絵から入って、その後バローズの作品に嵌ったのでした。そのほとんどが、武部画伯の挿絵)

画伯は亡くなる寸前まで挿絵の仕事をしていらしたそうです。

Imgp4720  ということで、ゲットした画伯の絵葉書などです。

Photo_4 ポスター

Photo_5 リーフレットです。

Photo_6 左がチケット

こんなものも売っていて思わず(絵葉書です)買ってしまいました。(わかる人いるかな~?)

この美術館、今までもおもしろい展示を色々してきたようで、3階にたくさんポスターが貼ってありました。この後の展示は昔の雑誌の付録展のようです。又見に行こうかなあ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ベーグル・ブランチ

Imgp4542 これはお友達にいただいたふじもとクーペルスの「黒糖」。

お初ですわ。

Photo_8 久しぶりのハード感。

最近大森が遠くてご無沙汰だったけど、やっぱりおいしい、ふじもとのハード系。もうスーパーハードは出さないのかなあ。

黒糖、ほんのり香ってむっちりしたところを更に焼き戻して少し置くと、むっちりさが倍増☆

Photo_9 ハードつながりで、マルイチプレーン。

Imgp4544 むっちむちじゃあ、ふじもとハードに負けず劣らず。

違ったタイプのむっちりさだけど、この2つはNYベーグルに通づるものがありますね。

さて、これを買ってきたローストビーフ(40パーセントオフで買ったもの。笑)を挟むと

Imgp4547 Photo_10かなり豪華。珍味さんに教わった、赤玉ねぎの酢漬け、役に立ってます!!

これ、サンドに挟むと味にインパクト出来てうまいんです♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

なによ、暑いわよ

Photo_6 Imgp4597 なんだか異常よね、この暑さ。

ニュースで日本も亜熱帯になってきた、とかおかーさんが言ってたわよ。

冗談じゃないわ!!

ワタシ、ペルシャだけど、日本生まれよ!!江戸っ子よっ。

ばっかにしてんじゃないわよ~っ、あっついのよ~。

全てにやる気なし、めしの時とトイレ以外起きやしない。。。

というわけで、このこ、身づくろいもしないんで、ますますモップに似てきましたよ。

体、毛玉だらけっ!!毛がぐしゃぐしゃだよ!!

ちかぢか丸洗いするよっ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ハリポタとウエンディーズ

ハリポタとウエンディーズ
ハリポタとウエンディーズ
やっと見てきましただ、ハリポタ不死鳥の騎士団。あのぶ厚い本をよくまとめたもんです。今晩から原作読み直そうかな。今回ドビーはでてこなかったね。見おわった後にウエンディーズ、ハラペーニョサルサチキン、セットでプラス100円でフライドポテトのキーマカレーチーズにしたら、かなりおなかいっぱいに。ちとしょっぱ!ウエンディーズ、結構好き。バーガーキング、まだ食べにいってないー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

復活とパンを楽しむ宴 @赤塚

いまだかつて休日ということを知らないパン屋さんってど~こだ(笑)

夏休みの終わった、ブーランジェリーkenさんのパンを楽しむ会に参加してきました。

Photo_2

Imgp4646 開催場所はお店からほど近い、「マーサズ・テーブル」

マスターもkenさんのパンのファンです!

期せずして、不調になったkenさんの復活お祝いにもなりました!!

元気な姿も見れてよかった、よかった。ほんとてんちょ、彼女の為にもちゃんと節制しなくちゃね♪

Photo_3 食べられる前のパンの皆さん。

元はといえば、kenさんのパンってでかくて重くて、なかなか種類をたくさん食べれないので色々な種類のパンをたくさん食べれる機会があるといいね、というところから勃発した、この会。見事に目的は果たしました!!

Photo_4 Photo_5

Photo_8 Photo_13 Photo_9 Photo_10 Photo_11 Photo_12

マスターの心づくしと皆の差し入れのすごいこと!赤白ワインも出てもう飲むや食べるや誰も止めないっ。(大笑)

Imgp4659 Imgp4655 Photo_14 Imgp4656 Imgp4657 Imgp4658 Imgp4660 Imgp4663 Imgp4662 Imgp4661 Imgp4666 Imgp4673 Imgp4675

ひたすらうめー、といいつつ食べてます。

女王、いつものようにしもべドビーにこきつかわれていたので(笑)わけわからなくなっていますが、珍しくちゃんと写真撮ってたので、もう載せれるだけ載せちゃおう!

あとは想像してね☆(なんてレポだ。)

ワタクシ的に大変印象に残ったのは「パン・ド・セーグル」と「モラセス・マロン」でした。

最後にリニュ後のkenさんのお店。4時半コロには棚はすっかすかでした~。

Photo_15 Photo_16 Imgp4684

白と赤が基調の店内、明るく広いイメージで復活です!!

| | コメント (14) | トラックバック (3)

玉川花火大会

昨夜の二子玉川花火大会

開催は4年ぶりなので結構楽しみにしてました。

にこちゃん花火とか、いちごとかスイカとか変わり花火がたくさん。

_dsc0093 多摩川挟んで、世田谷区と川崎市で両側でするんだけど、世田谷区負けてる気がしたのは何故??(打ち上げ数が。)頑張れ!世田谷区。

でも、花火って写真撮るの難しいのね。。。

以下はだんなの撮ったやつです。ワタシのぜーんぜんダメでした。ほとんど怪奇現象(爆)

_dsc0080 _dsc0056 _dsc0082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまにはフレンチ

口コミでとても評判のいい、西新宿のフレンチビストロ「コロリス」

学生時代の懐かしいメンバーでのランチでおじゃましました。

あいにくめちゃくちゃ暑かった日にしっかり迷ったもんで、皆して食欲なくなっちゃって(行って見たら、ムットやミランに近かった。)、一番軽いランチ、1300円。肉か魚をチョイスでお魚にしました。

Photo_5 これはとうもろこしの冷製スープ

かなりあっさりめで飲みやすい。

Photo_6 小さいパン。

結局おかわりして2個いただきました。おいしかったので、食欲あったらもっといってたかも。ちょっと経堂の「クーラ」のパンを彷彿とさせました。バゲットとバターロールの中間のようなパン。

Photo_7 魚料理。

すみません、これなんでしたかね?

やたら軟骨の多いお魚で蒸しものだと思います。ソースもおいしかったのだけど、食べにくいのが先にたっちゃって、お味の印象が薄いです。

Photo_8 デザートのキャラメルムース。もちろん、珈琲もついてきます。

5人にそれぞれ違うムースが。つまり5種類来ましたの。で、じゃんけんして欲しいのとった。ワタシは2番目。ちょっと硬めのムースでした。キャラメル味が薄くて残念。

こちらのお店、インテリアもとても可愛くてお店の方も感じがよくて。

でもあまりに暑い日で不調のせいか、インパクトに欠けちゃいました。

今度は体調万全で、ランチのコースに挑戦したいなあ。

あとね、もうちょっとボリュームがあるといいかな。食欲ない日でよかったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザートはパンケーキ

さて、カレーの後のデザートは、ナンを食べた後なのに・・・粉物です。(笑)

実はこの後「はと時計」に行こうとしたけど、そこはさすがにボリュームありそうだし、デザート系セットがなさそうなので、しばらくぶりにここに。

パンケーキがおいしかった記憶はあるのだけど、実はずっと来ていない。

そしたらなんと、キャラメルパンケーキがあるじゃあありませんかあああ!!

Photo というPhoto_2わけで「デニーズ」のキャラメルハニーパンケーキです。

外は暑いけれど、店内は冷えていそうだったので、深煎り珈琲をおともに。

このパンケーキのフォルム、パンケーキ専門店にも負けませんよ。

Imgp4564 小さいパンケーキの3枚重ねにたっぷりのアイスクリームと生クリームがでででんと。仕上げにキャラメルソースとミントの葉っぱ。可愛いっ。ナッツのトッピングも効いてます!

Photo_3 パンケーキは結構しっかり目の生地。そして比較的もっちりしていて好みです。

アイスののっている部分、しょんわりしてしっとり。キャラメルソースも甘いだけじゃなくいい苦味があるので全体的にいいバランスです。

やっぱりデニーズのパンケーキ、おいいしいなあ♪

お手ごろ価格でこのおいしさなら、ほんとオッケーです!!

Photo_4 甘味モード全開になっちゃったので、いただいたおみやげおいしくいただいちゃいました~。ごちそうさま~。

ああ、太るぜ。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カレーがとまらないっ 07-38

猛暑が続く中、ちょっとご無沙汰になっていたインド・カレーに。

まだまだカレー、止まりません!

私はImgp4560リピ、友達はお初の吉祥寺「シャアゴトム

井の頭公園口から徒歩2分くらいの雑居ビルの地下にあります。

で、着いたら、あれれ?階段暗いよー、休み??と不安がっていたら、なんとシェフがごめんよ~、と駆け込んできPhotoました。どうやら従業員?の人がこの暑さで具合が悪くなり、急遽様子を見に行ったらしい。ちょっと時間かかるけど、と中に入れてくれました。あーよかった。で、ナンが時間がかかる(タンドールがあったまるのに)、と言われたけれど、もう頭の中はナン気分なので、待ちます、と言って、その日の日替わりのほうれんそう・えびカレーを注文。

待っている間に体がようやく冷えてきて、周りを見回す余裕も出てきます。(笑・だって暑いんですもん。)あれ?去年来たときと店内レイアウトが違うし、なんだか明るくなっています。前はカウンターがあって、テーブル席は2つだったけど、カウンターがなくなって、テーブル席が増え、オンリーに。テーブルにもピンク系のクロスなどで明るく見えます。あとでチラシもカラーになっているのをみつけたので、色々営業努力をしているらしい。

Photo_2 ほうれんそう・えびカレー(ワタシ辛口、友達普通で)来ました!

あんまり辛くない。友達のも甘系、というので、基本があんまり辛くないんですね、きっと。ただ惜しむらくは、ほうれん草がわからなかったです。

Photo_3 ナンはひらたーくのびてて、でかいです。

厚みはあまりなしでもっちんタイプではありません。カリカリタイプで甘口。

これだけで、スナック感覚でいけちゃいそう。これはこれでおいしい☆

Photo_4 ほんとはこのセット、サラダついてないはずだったけど、待たせたせいか?サービスで出してくれました~。

Photo_5 ドリンクはアイスティに。冷えてておいしかった。

ここ、前もカレー美味しい、と思ったのを思い出しました。

ドリンクついて、カレーの量もそこそこだし、1000円以下はお得かな。

やっぱりカレーおいしいねー♪

さーて、この後、デザートにGO!ですよん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

月の宴

猛暑の中の夜に納涼会(?)がありました。

下北沢創作イタリアン居酒屋ダイニング「月市」

何がいい?と聞かれて、「美味しいところ!!」と答えたのですが、

美味しかったです!!

Photo 下北沢から東北沢方面にやや歩いた閑静なあたりにある落ち着いた大人のダイニングです。

お店のしつらえはどちらかというと和風。え?イタリアンですかー?という雰囲気。落ち着くインテリアです。

とにかく細やかなサービスと接客に頭が下がる思いです。美味しいものが余計美味しく感じられる・・・、これが普通じゃなくちゃいけないのでしょうけども。

Photo_3 赤ワイン。

飲み進むにつれて味が開いてきてまろやかになってきます。

Photo_4 茶碗蒸し。

オサレです。おいしいです。こうやって食べるとお出汁の味がよく味わえるんですねえ。さっぱりめなのに、味が濃いです。でもくどくない。

Photo_5 (たぶん)さんまのカルパッチョ。

ハーブ野菜がいっぱい。フェンネルってこうやって食べるとおいしいのね。

Photo_6 バゲットに自分でタルタルと4種の薬味を盛ってカナッペ風に。

どこのバゲットなのかな?クープが大きく好きなタイプでした。どんどんいけちゃいます。

Photo_7 オードブルのように取り分けてもらいました。

かぼちゃとレンコン、サラミにオリーブ、鶏肉の蒸し物?

ワインが進みますー。

Photo_8 加茂なすと野菜のスープ仕立て

加茂ナスが甘い!鶏肉のスープがしみこんで、これはうまくないわけがありません。

Photo_9 この時点でかなりおなかがくちくなってきていたのだけど、折角来たのにパスタにいかないのは口惜しいと、

これはペンネアラビアータ。いい具合のアルデンテ。もう少し辛くてもいいけれど、お酒入ってるからこの位のほうがいいのかしら?

Photo_10 で、これが〆になりましたが、ポルチーニ茸のリゾット、

絶品でした!!

これは是非又食べたいなあ~。

こちらは、その時その時に美味しいものをメニューで提供していらっしゃるようなので、その日によってメニューが変わるようです。下北沢にこんなに良質なお食事どころがあるとわ。

まだまだあなどれません、下北沢♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

休み前駆け込み 第3弾

Photo_2 Teq-Teq

これはお初のスコーン。(スコーン初めて見ました。)

Imgp4498 しっとりほんわりのパンと同じに優しいお味。

少しあたためると余計ほんわりが増します。

甘くないタイプ

Photo_3 こうやって写真にすると大福のようだが、あずきあんぱん。

Imgp4427 あずきあんはあんまり甘くなく、ソフトな白いパンとマッチ。食感も大福に近いかも。

Photo_4 ワタシの一番好きなここのパン。

柑橘系のパンで、今回のは時期の甘夏。

生地は、ここのカンパの生地と同じだと思います。カンパも好きだけど、このパンは特に好きです。あると絶対買っちゃうのだ。

このImgp4421 甘夏ピール、Teq-Teqおねーさんの自家製です!だからあんなにいい香りと調度いい甘さなんです。ご本人も、市販のピールだと思ったような味は出せない、とおっしゃっていましたっけ。

夏休みは他店よりちょい遅く、8月27日から31日までです。

というわけで実は駆け込みじゃなく又行きそう・・・。(笑)甘夏パンのある間は特にです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

休み前駆け込み 第2弾

Photo_5

かいじゅう屋

これで3度目。

だいぶ行き慣れました。

Photo_6 木の実のパン(小)

来るたんびに買ってます。もう大好き。

Imgp4505 これのやばいところは、少し味見しようとカットすると味見だけじゃすまないところです。

買った当日が一番おいしいパンだな、と思います。

2日目3日めになると酸味が出てきて、それも捨てがたいのだけど、例えばそれを少しトーストして食べてみたいけど、まずそこまでも残らないのでそうできないのです。ま、そのうちしてみようかな。

  ☆2日後、残った2切れをトーストしてバターのっけて食べてみようと重いつつ、つい紙   袋のままレンチンしたら、焼きたてのような香りがして我慢できずに食べちゃった。(笑)

ま、焼きたて当日にはかないませんが、おいしかったです。

Photo_7 お初の〇パン。

Imgp4518 中味は白くてふかふか。弾力あり。

でも比較的ごく普通の丸いパン。

食パンと同じでワタシには少ししょっぱ系に思えました。次回はこれはないかなー。カンパ系のものの方が好きです。

あと、とうもろこしクッキー(これ大好き!)とお初の塩スコーンをゲット。

夏休みは8月9日から8月24日

ああ、夏休みが終わるのが待ち遠しいっ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

休み前駆け込み 第1弾

随分久しぶりのマルイチ

久しぶりにもかかわらず、おねーさんが覚えていてくれてうれしかったなあ。2人目のお手伝いおねーさんが増えてから始めての来店かな。

Photo_8 ワタシの定番サンドはこれまたひさしぶりに。

Photo_9 Photo_10 プレーンでパンプキンとシナモンアップルのハーフ、570円。

Photo_11買ったのは、シナレズとプレーン。

さて、どうやって食べようかな、これ。

この日もこの夏の暑さで、でも着いた時は2人くらい待ってるだけだったので、それほど待たなかったのだけど、とても暑かったのです。そしてお店の中はより暑くサウナ状態。お店を出たら外の暑さのほうが涼しいくらいに感じました。おねえさんたち、体悪くしないといいのだけどなあ。

夏休みは8月12日から8月21日まで。

この日は、喉の渇きを癒すために「ハリッツ」にも行ってみました。

Photo_12 相変わらず落ち着く内装、と思いきや、Imgp4508

前からこのイスとテーブルだったかしら?

記憶がさだかじゃありません・・・・。

Photo_13 新しいメニューのアイスのスパイスモカ。

さっぱりします。ドリンク美味しいと思うな、ハリッツ。コップ大きいし。

Photo_14 せっかくだからと、アールグレイのドーナツをいただく。

Imgp4510 ほんわりしたドーナツです。

アールグレイの茶葉の香りとか味とかはあんまり感じられませんでした。ふつうにおいしいかなー。

ドーナツはそこそこに感じるんだけど(すみません)、ここのイートインスペースのフィーリングはすごく好きです。優しい空気がたゆたうような。なくなって欲しくないスペースのひとつ。また行かなくちゃ。

夏休み8月13日~15日

| | コメント (8) | トラックバック (0)

カレーがとまらないっ 07-37 あろいなまたたべた

吉祥Imgp4523寺「アロイナタベタ」2度目です。

この日、可愛いピンクのコブ付き。

ランチビュッフェ990円。クーポンでドリンク1杯ただ!!

1 この前食べ損ねた角煮と煮卵の煮込みをまずゲット。(笑)

焼きそば、鶏肉炒め、スープ、グリーンカレー(なすと鶏肉)、青梗菜の辛味炒め

2 イエローカレー(じゃがいもと鶏肉)、チャーハン、春雨のサラダ、鶏唐

(メニュー名いいかげんでーす。)

前回はイエローカレーの方が美味しいと思ったが、今回はダントツグリーンカレーの方が美味しいと思った。一番辛かったのは青梗菜?カレーはそれなり。焼きそば、チャーハンは全然辛くなし。

今回の同行者、ワタシよりも辛口ぜんぜんオッケーなの1人、まあまあが1人、辛いのダメなのが1人、スイカばっかり食べてるのが1人というラインナップ。おもしろい。

Imgp4528 コーン入りタピオカ

これ、前回よりおいしかった。スイカもあったけど、撮り忘れた。スイカうまかった。

ここってすごくいいですねー、なんか完全にリピモードなんだけど。

Imgp4530そして、定番になりそうなコース、ヨゴリーノへ。

4 4種が4種、全て違うもの。

4種並べると壮観でございますね。

但しこうなる前にみなみなおおいに葛藤したために、

Photo 一番先に決断したワタシのチョイスのミックスベリーバルサミコはこんなへたれ姿に。

決断力があるのって、時には寂しいものなのね・・・。

ま、大人だから。(爆)

この後、結局サンマルクカフェに行きました。後で思いついたけど、アロイナタベタ→ヨゴリーノ→サンマルクカフェでジグザグに動いただけじゃん!ちゃんちゃん。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

オール・ベジタブル

Photo 実はmuの前にここに。ゼルコバ

夏休み(8月10日(金)~8月31日(金)まで)前にかけこみしました!

Imgp4462 Imgp4463

1年以上ぶりです。

車で来たのはお初だけど。

残念ながらもう野菜の販売は終わった後でした。売り切れちゃうんですねー、やっぱり。

カフェもそこそこ満員です。

今は畑のサンドイッチはおやすみでサラダとドリンク。でも今日はお持ち帰りにしました。あ、そういえばスコーンなかったなあ。売り切れかな?

Photo_2 平日には売っていない野菜のカンパーニュ。

これはお初。あってよかった!!

カボチャがたくさん入ってます。おいしいですねー、滋味溢れる味、というのか。野菜のうまみと生地のおいしさがぴったりです。 Photo_4

野菜のカレーパン。Imgp4480

これって前からありましたっけ?辛口でほんとに野菜ばっかりたくさん!!後を引く美味しさ。焼きカレーパンです。

Photo_3 たまねぎのパン。リピです。

玉ねぎが甘くってしっとりしてます~。

Photo_5 いちじくとクリチのパン。

Imgp4488 すごいいちじくの量に、あれ?クリチが入ってないよ?と思いましたらいちじくの影に隠れていた!!クリチがいちじくに侵食されてなかなかシュールな画像になりましたが、お味はサイコーでございます。

Imgp4477 Photo_6バナナのパン。こちらもリピ。大好きです。

なんというかねばっこい生地で、ほんのりバナナの風味がしてほんのり甘味を感じます。バターのっけてトーストするもよし、クリチ塗るも良し。でもその前になくなりそうだ。

Photo_7 じゃがいものパン

しっとりむっちり優しい味。

Photo_8 コーンのパン

実はまだ食べてない。実食したらあらためてレポ。

1年以上ぶり?やっぱりおいしい。

今度は畑のサンドイッチがあるときに来てイートインしたいなあ。野菜も買いたいなあ。

夢は尽きません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

OOSAKA 夏の陣

Photo_11 大阪から帰った翌日の朝食☆そしておやつです。

至福でございます。

Photo_12 Photo_13 たぶんタケウチのマンゴーのパン

これはわりと軽めでしたねー。

Photo_14 Photo_15 アッシュの穀物のパンでサンドイッチ♪

穀物ザクザクでガリガリでうまいです。

Photo_16 パンデュースのソフトなヴィエノワ?

Photo_17 こういうソフトなパンも食べたくなって買いました。

しっとりしていてミルクっぽい?のかな。

Photo_18 アッシュのマンゴートロピック

Imgp4412 もう何も言いますまい。

具の量が多くて生地がわかりませんよ。

でもしっかり味するんですけどね。

Photo_19 タケウImgp4413チのベーグル。カシューナッツのベーグル(だと思う)

レンチントーストすると、皮バリバリで中はもちよりはむちっとしてる。

今回の一番の収獲、タケウチのベーグルが好みだったのです!!

うれしい誤算かな?

又次回出会えるといいな♪

さてさて次は何をいただこうかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

続けてパッタイ @下北沢バーンキラオ

続けてランチ行っちゃいました!だってウマイんだもの。

Photo_20 今度はパッタイのランチ。700円

Photo_21 ひとくち食べて熱っ!辛っ!!

ここのカオマンガイ、全然辛くないので油断してましたが

かなりパッタイ辛かった!!思わずレモンスライスをしぼる。それでも辛さはそれほど変わらず。まろやかにはなる?そしてなかなか冷めない、だから余計辛いのかな。でもうまいです。程よい量のもやしににら、それに半熟に近い卵焼きが又ぐじゅぐじゅにとろけて(汚い表現だが)、細めの麺にからみつく~。必死に食べてるうちに辛さは気にならなくなる。

そしてスープ。この店のいいな、と思ったのの一つに、スープに手を抜いてない、ということ。これは、ここの汁麺はうまいだろうな、と思わせます。Photo_22

今日のはこの前のと違って、ねぎと卵焼き?の醤油ベースのスープだった。トムヤムクンのはずだけど、辛くないし。で、味があってとてもおいしい。

この日のフルーツ、又ライチーだったけど、この前みたいに中にパイナップル入ってなかったよ?この前はパイナップル余ってたのかな?

この日はビールはがまんしました。

あ、この前間違えてました。ソフトドリンクはプラス100円です。フレッシュジュースは200円みたい。さーて、次回はグリーンカレーだな。でもカオマンガイも又食べたいなあ。このパッタイもイケてたし。ランチメニュー制覇すべきか?!そういえば、ランチの日替わりっていつも出てない気がするなあ、なんなんでしょうね。で、当分、ここにモエツカリー、野菜酒場におじゃがを加えれば、下北沢ランチ、困りませんね。

めでたい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

思いがけずトルコ でも武蔵村山

だんなが用事で武蔵村山の方に行くというので、ついでに小ドライブ。(便乗・笑)

ちょっと気になってた大型ショッピングモールmuに寄って見た。

あの二コラのあるモールと同じようなつくりだけれど、こちらの方が大きいかな。

すごい賑わい。駐車場入れないかと思ったけど、すんなり入れました。回転はいいみたい。

インストアのベーカリーは普通においしそうなパン屋さんだったので興味は引かれず。

Photo_4 でかいフードコートがあるようなので(フードコート好き)行ってみたら、おやおやインドカレーがありますよ、ってんで見に行ったら、こんなとこに??ってトルコ料理(といってもファーストフードですが)あるじゃないですか!!食べてもいないのに失礼だけど、その隣のインドカレー屋さんは普通においしそうだけど、こんな場所なのに(失礼な言い方ばっかり!)、なんと吊る下がってるケバブとかある!!串焼きもうまそーだし。

Imgp4469 トルコ料理「ボンジェック」とあります。

ここは絶対美味しいぞ、というカンがどしどし買えー買えー!と追い立てる。

だんなもここはカレーじゃなくケバブでしょう、というので(二人ともラム好き)、とにかくテーブルを確保(これが一番の難関だった。激混み)してから、メニューを吟味。

Photo_6 ドネルケバブ

Photo_7

シシケバブ

これ、両方うまい!!んだけど、ちっと解せなかったのが、ドネルケバブ、めっちゃくちゃ肉の量多かったのです。シシケバブは普通の量だと思う。おまけか!?

これに少しのフライドポテトとソフトドリンクで1セット700円。すごくおなかいっぱいになるんですが。でね、うまい!うまいよ、これ。パンもピタパンじゃなくてちょっと不思議なパンです。

Photo_8 フォカッチャとピタパンの中間くらいの食感、ていうのかな?

表面かりかりに焼いてあって、それもおいしい。中は結構もちもちですがな。うまいに決ってます!

お肉のお味は、表記にどこにも羊とは書いてないけど、シシケバブは羊だよね?ドネルは牛?少しレバーっぽい味がしました。インドカレーのサラダにお馴染みのサウザンアイランドドレッシングみたいのと、ウスターソースのようなソースがレタスとかトマトと一緒にかけてあります。あんまり味濃くなくてぴったし。GOOO!!Photo_9 カウンターにあった、ちらしが神楽坂の宮廷トルコ料理レストラン「ソフラ」のものだったので、系列なのかも。(ここにのってるトルコ風パン、てのが同じパンぽいです。)

かなり満腹なのに、結局帰途、西荻近くのミニストップでアップルマンゴーパフェでデザート。(でもこの店、前に食べたとこよりソフトの量が少なかったけどな。)マンゴーの解凍具合はなかなかグー。

Imgp4471 おいしいランチにおいしいデザート、安いのに。

いいお時間でした☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ぶたぶたこぶた はらがでた

新幹線の新大阪の駅で絶対買うぞ、と決めてたのはこれ。

Photo 551の豚まんです!

美味しいと聞いていてもなかなか機会がなかったのだけど、以前お友達にもらって、感激して食べました。

Imgp4406 思ったより高くないのね。

というか、このクオリティだと安いと思う。

Photo_2 ふっくら蒸しあがった豚まんのおいしいこと!

なんでもっと大きい箱買わなかったんだろーって後悔。

今のところこの手の肉まんの中で私は1位かもしれない。

Photo_3 シューマイもあって、お求め安い小さい箱もあって、それを買いました。

大きい箱にすればよかった!!うまいじゃないかああああ!!!

教訓:悩むなら大箱に。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

舞台もやっぱり止まらない @渋谷オーチャードホール

8月4日(土) 渋谷東急文化村オーチャードホール

Photo 来日ブロードウエイミュージカル 「hair spray」 (2003年トニー賞8部門受賞)

演出:ジャック・オブライエン、マット・トレンツ

脚本:マーク・オドネル、トーマス・ミーハン

振付:ジェリー・ミッチェル

作曲・作詞・編曲:マーク・シャイマン

プロデューサー:マーゴ・ライオン

キャスト

トレーシー・ターンブラッド:ブルックリン・ブルーバー

エドナ・ターンブラッド:ジェリー・オーボイル

ウイルバー・ターンブラッド:ダン・フェレッティ

リンク・ラーキン:コンスタンティン・ロソウリ

ペニー・ピングルトン:アリッサ・マルゲリ

シーウイード・J・スタブス:クリスチャン・ホワイト

モーターマウス・メイベル:アンジェラ・バーチェット

座席:最前列(WAOOOOO~~!!)上手より

○メンバー履歴

ワタシ:2003年、2005年ブロードウエイ観劇に続いて3回目

ムスメっち:2005年ブロードウエイ観劇に続いて2回目

舞台友達のH、Y、O:今回が初回

☆ 今回のキャスト:○トレーシー、ペニー、エドナ、シーウイード、ウイルバー

            △リンク、モーターマウス

  今回のバンド:ノリ良し。愛想よし。でもちょっとリズム遅れがち???

  アンサンブルの出来よし。

  ただ、ホットドッグ屋さんやってた男の子、しょちゅう物落としてました。本人のフォローもよかったし、トレーシーがナイスフォローしてたからほとんど観客にはわからなかったかも。

☆今回のスペシャル

 休憩時間の最後にダンスの振付の人が出てきて、カーテンコールナンバーのダンスのにわか(笑)レッスン♪

私ら最前列ですから、踊らないわけにはいかない。必至ですが、たった一回じゃ踊れるもんじゃあありまへん。それにスピード速すぎ!!でも皆して踊りましたよ。会場全員スタンディングで踊ってました。(ムスメっちは着物着てた。爆)ノリノリもいいとこ!!クールじゃ~ん♪アンサンブルの皆さんが舞台下に下りてきて目の前20センチのとこでダンス・ダンス・ダンス!!終わったところでムスメっちとOはハンサムな黒人俳優さんと手をパチン☆してましたよ。(うらやましい)

バンドのコンマスがやたらノリがよく、ロンゲの銀髪おじさんでカッコようございました。

☆今回の収獲

まあ、10月だかに公開する、トラボルタの出るこの映画みればわかるのはわかってましたが、英語力のなさによる、以前ブロードウエイで2回見てもよくわからなかった疑問点が字幕のおかげでついに解消。座席が最前列とはいえ、上手側だったため、両端にあるどちらの字幕も見づらい。幸い、曲はすでに聞きこんでいるので、あんまり字幕の必要性は感じません。ただ、ジョークの部分とその疑問点のところだけ、必至になって字幕を追ってました。

それにしてもノリにいい、アップテンポのおしゃれなミュージカルなのに、根底に黒人差別問題とか、貧富の差、容姿のいい悪いなど、とにかく差別問題についての定義がこんなになされてるとは思いませんでした。やはり英語の理解力のなさはこういうところに出ます。

☆この会場でゲット

Photo_2 お初チラシです。

でもね、5日にキョードー東京の先行電話予約が(しかも抽選じゃない!)あったんですって。なにそれなにそれなにそれ~!!

イープラスが超最速先行って書いてあるんじゃないよ~っ!

最近アンケート書かないからDM葉書が来なかった・・・(泣)

ワタシのでもししちゃんのでも、どちらか先行、とれてますように。(願)

ダメなら総力戦だわ!!

大阪厚生年金でクリスマスもいいわねー、ってお金もないのに思ったりして。(爆)

クリスマス・ベル鳴る~よ~♪(頭の中で鳴ってますわ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファースト・コンタクト @OSAKA レトロ巡り その3

Photo_30 玉造から谷町6丁目での谷町線に乗り換え、向かうは中崎町。

やっぱりレトロな下町風のしつらえのカフェや雑貨屋さんで有名になりつつある町のようです。(何人か、地図見ながら歩いている人を見かけました。)

Photo_31 まず一つ目の目標をめざして、「おいでやす通り」へ。

実は気になっているアンティーク着物屋さんがあるのです。

Photo_32 ちゃな。(漢字が変換できません~。)

Imgp4372 そこで結局悩んだ末にPhoto_33 濃いピンクの金魚柄の細帯をゲット。

可愛いし裏も使えるのでムスメっちへのお土産にします。

素適なお店だったなあ。近いと通っちゃいそうで危険かもです。

Photo_34 Imgp4374 Imgp4375

当たり前なんですが、この町のどこもがそういうレトロな家ばかりというわけではないのですね。それっぽい通りをみつけ、(ここはおいでやす通りとは駅から反対側になる)そぞろ歩き。Photo_35

GOHANYAカフェKichen

というかんじのよさそうなカフェをみつけ、一休み。はちみつバナナミルクというのを飲みました。(画像忘れ。)Photo_36

こんなポストが今も使われてます。

いい町だね、中崎町。

さて、ここからゆっくりとホテルに戻り、なごりおしいが新大阪へ向かいます。

又来るよー、大阪!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いよいよ会えたねのベーグル @OSAKA

駅からそんなにないかな、と思っていたけどそれなりの距離。

方角確認のために自転車のおじいちゃんに尋ねたら、結構あるよ~、と言われちとびびりましたが、そんなでもなかった。

おどかしてどうするんですか、おじいちゃん。

可愛い系の(!?)おじいちゃんで、親切に教えてくれましたよ。

Photo_27 で、ついにH&Lです。

Photo_28 思っていたよりももっと小さい店舗でした。

イートイン出きるからもう少し大きいかと思ったらイートインスペースは、ショウケースの横にあるだけなのね。

Photo_29 で、ランチセット

豆腐バーガーとスープとフライドポテトがつきます。

Imgp4369 H&Lのベーグルは前にお友達にいただいて気に入ってたので是非来たかったし、イートインをしたかったのでうれしいな。

ふんわりでもしっかりしたもちっとしたベーグルにさっぱりした豆腐バーガー、チキンスープ?かな、がよくあいます。注文してからあげていたフライドポテトもおいしかった!!

ここも地元に溶け込んでいるようで、ひっきりなしに来るお客さん。

食べ終わって満足して次に向かいまーす。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ファースト・コンタクト @OSAKA レトロ巡り その2

Photo_23 本町までもうちょっとというところで、あんまり暑くてスタバで一休み。適度にすいていて感じのいい、でも普通のスタバでした。

シェイクンパッションティー。

うまい。

実はこの後アッシュ2度目訪問のつもり。開店時間にあわせておやすみ時間です。

アッシュに行く途中、その後地下鉄に乗るまでも、レトロな建物は続きます。

まー、こたえられませんや。

Photo_25 Imgp4365 Photo_26

さて、歩いて地下鉄長掘鶴見緑地線に乗るために長堀町の駅まで。そこから玉造に向かいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっとカオマンガイ@下北沢 バーンキラオ

ある日のランチ、やっとカオマンガイを食べました!!

Imgp4447 「バーンキラオ」下北沢店

こんなとこに?っというビルの2階。流行ってます。

Photo_19 ランチメニュー。

HPのランチメニューには出てなかったんだけど、建物の外に出てたこれと同じのに「カオマンガイ」がのってました。萌え秘書情報で、ここの姉妹店(?)ではジャスミンライスをちゃんとチキンスープで炊いてあって、おいしいということで、カオマンガイがあるのなら是非行ってみたかった。

たまたま仕事のお客さんで、タイ人の彼氏がいる方がいて、しょっちゅうタイに行かれてる下北沢在住の方がいるので、評判を聞いてみた。曰く、「美味しいけど、タイ料理じゃない。」ふーむ、美味しいのか。(後半は仕方ないとおもうので)

で、これ、カオマンガイPhoto_20

Imgp4444 うっすら味付きだし、どうやらジャスミンライスを炊いてある模様でおいしい♪

Photo_21 あまりにも暑い日だったので、ランチドリンクでビール小200円頼みました。うめーっ!

隣のおひやのグラスがでかくてうれしい。(たぶん、チューハイとかのグラス?)

Photo_22 ランチについているスープ。

チキンとねぎ?とがココナッツミルク味でとてもおいしいです~。

ランチスープにしては絶品。しょうががきいてる~。

Imgp4446 ランチについてくるデザート。

なんだこれ?チエーじゃないし、くずだんごのような。

と食べたら、これ、パイナップルが中に入ってる、ライチーでした!

氷の浮かべてるシロップに入っていて、さっぱりしていておいしいです。

これでビール頼んで900円。

うまかったし、次回パッタイだな。

とにかく流行ってました。で、外人率何故か多し。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ファースト・コンタクト @OSAKA レトロ巡り その1

  Photo_6大阪2日め。

めいっぱいいいお天気ですが。

前夜、色々悩んでいたのは、この両日の暑さで体力も消耗、パンも消耗じゃ、もったいないので無理せず行こう、ということ。本日、お友達は香川にうどん食べに行っちゃった(アクティブ!!)ので、一人行動です。

最初の予定では、この日はシュクレで朝食の予定で、出来なくはなかったけども、その前の日に歩いた北浜あたりを偉く気に入ってしまったので、そっちももう一度行ってみたかった。

Photo_7 結局、早めの チェックアウトをして、荷物をホテルに預けて、京橋の駅から京阪で北浜へ。

京橋昨日さんざん悩んだので、もう慣れました。わかりにくいよ、ここ。

Photo_9 前日お茶をスルーした「北浜レトロ」

うーん、やっぱりここも素適です。いつかイートインするぞ。

Imgp4331 Imgp4332 

Photo_10 なんとなく気に入った、街頭。

Photo_11 そして堂島川の橋を渡り、中洲にある(いわゆる中ノ島です。)素適な建物、大阪市中央公会堂へ。

ここに行ってみたかった。

Photo_12 Imgp4336 Imgp4338 Imgp4337 Imgp4339 Imgp4341 Imgp4342 Imgp4346 Imgp4347

ここは地下一階に展示室と「中ノ島倶楽部」というレストランがある。

もうすごい素適なんですけど。

先を急いで、ここでオムライス食べなかったのがとても悔やまれます。

Photo_13 又別の橋を渡り、ふらふらと堺筋通りに戻る間にも素適な建物がたくさん。

Photo_14 裏通りの床屋さん

Photo_16 昨日の五感。

Imgp4353 Imgp4354 Photo_17

ここなんて、お友達に教えてもらったけれど、サンマルクカフェが入ってるビル。単なるサンマルクカフェなのに(失礼)素適なんだよー。

Imgp4356 Imgp4357 Photo_18

ここで珈琲飲みたかった、「丸福珈琲店」

土曜休みでした。(哀っ)やはり中ノ島倶楽部に入るべきだった、と思っても後の祭り。次回の課題!!

Imgp4360 さて、この辺でとーっても休憩したくなってきました。

だって、暑いんだもの。。。

その2に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アフターシアターディナー OSAKA なんつって

Imgp4318 ホテルのベッドですが、この日の釣果です。

舞台観て満足して(決して感激したわけじゃありません。そーいう芝居じゃないもので。)

ホテルの部屋に備え付けのポットでウマイ珈琲を入れ、食べたのはこちら。

Photo_2 パンデュース、クロワッサン生地のマンゴーの入ったもの。

サクサク中しっとりで幸せです。

Photo_3 アッシュ

マンゴークリチ。これ、すっごく食べたかったの!Imgp4323

で、満足満足。うーんおいしい♪生地もしっとり、クリチもマンゴーもごっそり。トングでつかんだ時、重かったですからねー。

Photo_4 お友達お奨めの栗のブリオッシュ。アッシュです。

外見、栗のブリオッシュ??と思うけど、Imgp4325

もちろん、ちゃーんと栗がごろごろ。

甘すぎず、かなり上品目の味がうれしい。栗のほっくりが生きてます。

Photo_5 人気のヴィエノワのクリーム。

Imgp4327 黄色がかった、練乳のクリームがふんわりソフトなヴィエノワにサンド。

うーむごめんなさい、これワタシあんまり感銘受けませんでした。その場ですぐ食べた方がいいパンだったのかもしれません。次回チャンスがあったらそうしてみよう。

こうしてみるとみごとに甘系ばっかりでの夕食になってしまいました。暑さとかで東京まで持ち帰るのが不安なものは食べちゃおう作戦だったんでいたしかたない。ああ、でもサンドとか買いたかったな。

次回来る時はもう少し涼しい時期に来たいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どこでもドアはないけれど

昨日食べたランチが不発でした。

まずくはないんだけど、レポにしたくなくなるよーなランチでした。

もやもやしてて結局帰りにTeq Teqに行って、パンとお姉さんに癒されたんだけど、今日もまだなんとなくすっきりしなくって。と言い訳しつつ、会社速攻帰りに目白の「かいじゅう屋」さんへ。

Photo これで2度目の訪問。

1度目はたまたま迷う前に救いの女神(!?)いや、救いの屋敷こびとに会えたので難なく迷わず行けたんだけど、ちょっと不安。でも無事着いた。開店後40分くらいかな?食パンはまだ焼けてないようでした。

Imgp4429 ドビーお奨めの大きい葡萄パンと大好きなとうもろこしのクッキーは絶対買うつもりで、結局木の実のパンの小さいのも買いました。後でそういえばスコーンあったのに買わなかった~、と後悔。

Photo_2 大きいブドウパン。4分の1、450円。

Imgp4431 ブドウがのびのびふっくらしていてもっちりした生地と外の苦みばしったクラムでえもいわれぬおいしさです~。

Photo_3 木の実のパン(小)300円だったか?

Imgp4433 ワタシはこっちの方が好みかな。両方おいしいけども。

両方、帰宅してから味見したけどこっち、夕食前なのに止まらなくなっちゃってヤバ!!

Photo_4 とうもろこしのクッキー

かいじゅう屋さんの夏休みは8月9日から24日です。

休み前にもう一度どこでもドア使わなくっちゃ!(電車だけど。)ちなみに今日のどこでもドアは31分でした。記録更新!!

(どこでもドアじゃないじゃんね。)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »